やっぱり失業は・・・辛いのです。

2017年06月14日 00:57

先のブログから2か月経過してしまいました。

コメントにも書いていたのですが
実は一応先月までは会社に在籍しており
今月から失業となっています。

退職については会社、私ともに事情があり
自分としては前向きな気持ちでした。
在職中ではどうしても対応できなかった問題にも
対応でき、解決の方向も見えてきたように思えます。
今まで休めなかったGWも
家族と旅行に出かける事ができました。

でも
やはり失業は辛い。
働いていない時間が続くだけ
世の中が動いている
平日の昼間が怖くなってきます。
居場所も自信も無くなってきます。
考えていたより2度目のダメージは強いようです。
それは本人より、カミさんの方が大きかったようです。

雇用保険受給の申請は先週行いました。
面接も1件ありました。
とある試験も受けてみました。
来週も1件面接を予定しています。
来月には違う方面での就活のための行動を予定しています。

それでも、朝が来るのが怖い。
やはり無職は辛いですね。

ご無沙汰しております・・・

2017年04月11日 00:36

最後に記事をアップしたのが1月!
あっというまに3か月が経っていました。

3か月の間にはいろいろな出来事があり
記事を書いては消し、のくりかえしで
何もアップできないままとなってしまいました。

という事で簡潔に現状を説明しますと
8年間いろいろとありましたが
結局このブログを始めた8年前の状況に戻ってしまう事が確定しました。
・・・失業です。

とはいえ
初めてではなく2度目の経験。
そして8年の年月が経過。
悪い事も多いですが良い事もあります。

この8年間、人生とは何なのだろうか?
と色々と考えていました。
また少しだけゆっくりと考え
好きな事ができる時間ができた事は
残りの人生にとっては有意義な事になるのだと確信しています。

6年前なら・・・

2017年01月05日 00:35

明けましておめでとうございます。
さて今年はどんな年になるのでしょうか?

6年ぶりにカミさんの実家の近所で初詣。
・・・とおみくじをひいてみました。

無職だった当時藁をもすがる思いでひいた
おみくじは”凶”でした。

6年ぶりのおみくじは”吉”

期待していいのかな?・・・


0.56%

2016年12月28日 03:00

住宅ローンを借り換えました。
その金利が当初10年間固定で0.56%!!

最初に借りた住宅ローンは
公庫で35年 当初10年が2.45% その後4%の固定
+都市銀行で3年毎見直し固定の二重ローン。

数年後
某メガバンクにて25年 全期間固定2.62%へ統合および切り替え。

数年前に一度借り換えを検討したことがあったが
その時はまだ1%台で
諸費用等を含めると微妙だったため
借り換えをしませんでした。

しかしここ最近はマイナス金利の影響もあり
1%を切りはじめていたため
再検討。
が、予想外の状況が発覚し借り換えは延び延びに。

それは自身の”健康”でした。
実は健康診断で”要再検査”が出ていたのですが
もともと肝臓の数値が悪く
むかし要検査の後、検査をしたものの
結局何も見つからず”経過観察”となり
その後の健康診断でも悪化することもなく
(数値は好ましくなかったものの・・・)
数年過ぎていたため
あまり気にしていませんでした。

しかし住宅ローンを申し込むにあたり
健康について自己申告を行う項目があり
何も考えず正直に健康診断の結果を回答したところ
診断結果の提出が求められ、再検査が必要に。

そんなこんなで
夏前の申し込みが
今月やっと借り換えが完了したのでした。

毎月金利が変更され
先月実行できれば最低だったものの
保障込で10年固定 0.56% は
家を買った頃には考えられない金利。
(当時の2.45%でも過去最低と言われていた)

とりあえず間に合ったかな。

ポッキリ・・・

2016年11月27日 03:04

折れました。

理由も
原因も
対応も
わかってはいますが・・・
金属疲労という感じかな?