お祈りメール

2014年02月14日 02:25

2年ぶりに”お祈りメール”をもらった。

再就職して約2年半。
収入は激減したものの
再就職先としては比較的ストレスも少なく
悪くは無い職場である。

とはいえ
結局は零細同族会社の
しがないサラリーマン。
今のままでいつまでも安泰というではない。
今、とりあえず職があるからこそ
攻めなければ!
攻めるチャンスなのだ!
などと思いつつズルズルと2年半が経過してしまっていた。

再就活中に利用していた
転職サイト(や派遣登録)はそのままなので
求人案内メールがまだ届く。
その中に”お!?”という求人を発見。

 業界は現職とちょっと近い。
 ターゲットは多分20~30代
 募集してからすでに時間が経過


どうしようかな~と悩んでいるうちに締切が迫ってきたため
”え~い!ままよ!”
と応募してみた。

即お祈りメールだろうと思っていたが
翌日、
翌々日、
5日だっても返信なし。

え?まじ?
もしかして?

期待をしていいのかな?
なんて思った翌日に
無事?お祈りメールが届きました。

久しぶりに
お祈りメールで凹んだ日でした。

でもリストラ挫折おやじは負けないのだ。
まだまだ攻めるぜ!


スポンサーサイト


コメント

  1. 年寄り経営者 | URL | -

    お久しぶりです。

    ご苦労が続いているようですが、勇気を持って更なる行動をしてください!
    一般的には零細企業は休日出社も普通であり社内規則も不明瞭ですが、少し良いところは従業員の家族生活にも配慮がされます。
    考え方を変えてはどうでしょうか!労働者権利を主張すると、会社側も法的対応で防御して最低限の賃金提供や合法的リストラをするのも必然です。
    大雪で休暇ですか……!だからこそ出社して元気な姿をアピールするべきでは!
    労働時間を切り売りする思想は自らを貧しくするものです。
    視点を変えて行動してこそ、貴君の文章力、パソコン操作力、そして苦しき経験、それらを生かす職場が必ず出て来ます。
    頑張ってください。

  2. nanashikaonashi | URL | -

    お祈り

    お祈りをもらうと人間の全てを否定された気持ちになりますね。
    私も散々に頂戴してきました・・・・

    私自身、今は零細企業の経営者です。
    零細企業の一人は大企業の一人とは異なり採用活動は死活に直結します。
    能力ばかりでなく、全体のチームの中の一人としておさまりがいいかどうか悩みに悩みます。
    時として能力値が高い方の方をお断りせざるを得ない事もあります。
    宿命的とは言え、散々に味わってきた"あの気持ち"を他の人にも味あわせる事になるのかと思うと毎度断腸の思いです。

    応募してもらった感謝の気持ちと500円の図書カードをお祈りの手紙に同封する私は経営者としてはまだまだ甘ちゃんのようです。


  3. locamoka | URL | -

    Re: お久しぶりです。

    年寄り経営者様

    お久しぶりです。
    コメントありがとうございます。

    文章が下手で少し勘違いをさせてしまったようですが
    大雪の日は土曜日で本来は休日でした。
    ただ当社では月に休める日数が決まっているため
    (年間休日数は90日以下です)
    各自の裁量で出勤する土曜日を決めています。
    今回は予定していた今週の出勤予定日を翌週に変更したというのが
    正確な位置づけになります。

    ちなみにこの日は経営者は誰も出勤していません。
    理由はもちろん大雪のため。
    (そして本日の雪でも2名の経営陣が休んでいます)

    また無理して出勤しない(できない)理由としては
    通勤交通費が支給されていないこともひとつ。
    自宅から会社までは約20km
    通常は雨でも一番経済的な原付で通勤していますが
    雪ではバイクは走れません。
    車を使用した場合事故の雪道では事故の可能性が高くなり
    万一事故を起こしてしまうと十万単位の修理代となってしまいます。
    また公共交通機関を利用した場合
    往復で1200円以上かかります。(原付だと150円以下)
    現在の収入での1200円はかなり厳しい。
    そしてもしそれだけかけても土曜日のため就労は半日4時間のみ。
    極めつけは経営者は全員休み。
    アピールする相手は誰もいません。
    ハイリスク、ノーリターンです。

    ただ
    もし通勤交通費が支給され
    定期があれば間違いなく当日は出勤しているはずです。
    アピールする相手がいなくても。

    確かに前職では労働時間を切り売りする考えでしたが
    リストラを経験し再就職に苦労した現在は
    自分自身の価値を高めるため
    自分のために全て行動を行っています。
    当然ながら結果として会社のため、経営者のため
    になるようにです。

    そして最終的にはサラリーマンではなく
    自分で仕事をつくり出したいと考えています。

    年寄り経営者様のコメント
    いつもありがたく拝見させていただき
    元気づけられています!
    頑張ります!

  4. locamoka | URL | -

    Re: お祈り

    nanashikaonashi様

    コメントありがとうございます。

    実は私も現在採用側に少し関係していますので
    ”チームの中の一人としてのおさまり”
    の話は良くわかります。

    ただ自分も辛い思いをしたからという理由での
    図書カードは不要だと思います。
    応募者全員を採用することはどんな大きな会社でもできません。
    経営者である貴方が
    できる本当の感謝の気持ちは
    応募された方へ
    誠実で的確な対応があれば十分なはずです。

    経営者の方には私のようなお気楽な従業員にはわからない
    苦労がたくさんあると思います。
    今はただのお気楽サラリーマンですが
    いつかは仕事を作り出していけるようになりたいと考えています。
    頑張ってください!!
    私も頑張ります。

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. よしえ | URL | -

    愛宕神社

    こんにちは、○○プレイのよしえです。

    locamoka様、首都圏在住の方でしょうか。
    港区の愛宕神社に行かれたことありますか?
    「出世の階段」という、すごい階段があるあの神社です。

    「発言小町」でトピが立っていて、憂さ晴らしにいってみたら
    私の場合はご利益がありました。
    けっこういろんな世代の人が来ていて、
    ぎょっとするようなヘビメタ風のお兄ちゃんが
    一気に駆け上がるところとか、
    途中でがっくり来てる海外旅行風の人とか、
    参拝者を観察するだけでも面白かった。

    もしまだ未経験でしたら、ついでの時にでも
    いかがですか?


  7. locamoka | URL | -

    Re: 愛宕神社

    よしえ様

    コメントと情報ありがとうございます。
    ちょうど来週都内に行く予定があります!
    せっかくなので行ってみたいと思います。

    しかしこんな丁度のタイミングでの
    情報と行動予定。
    もしかして神様が呼んでいる?・・・なんてね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/932-2979b3a5
この記事へのトラックバック