大雪

2014年02月12日 01:19

45年ぶりという首都での大雪。
本来は出勤予定だったのだが
バイク通勤には厳しいので急遽休みに変更。

ということで雪を眺めながら家でくつろいでいると
インターホンが鳴った。
子供の友達だろうと思って出てみると
ゆうパックの配達!!

こんな日でも配達をしている人達がいるのだ。
申し訳ない、そして、ありがとうございます。

って3年前の自分もそうだったんだよな~
大雪ってわかっていても休めなかっただろうな~
大雪の日にバイクで配達って・・・
本当に辞められて良かった~
なんて考えてしまった。

が、その1年前
仕事が決まらず
途方に暮れ
世の中から取り残されたように感じ
未来が完全に消えたと思っていた時代があったのだ。

その頃から思えば
たとえ大雪で大変だったとしても
仕事があるという事は
どんなに素晴らしいことなのだろうか!

大雪の日に仕事が休むことができて幸せ。
大雪でも仕事ができるということは幸せ。
とにかく仕事があるというのは幸せ!なのだ。

と何故か仕事のことを考えてしまった
大雪の日なのでした。



スポンサーサイト


コメント

  1. shu1 | URL | -

    そうですね。

    いやだ、いやだと言っていても失職してないのは有難いんですね。
    ブログ拝見してると自分の甘さが分かります。(^_^;)

  2. locamoka | URL | -

    Re: そうですね。

    shu1様

    コメントありがとうございます。

    私もついつい仕事のあるありがたさを忘れてしまうため
    このブログで再確認しています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/931-c0e043f2
この記事へのトラックバック