--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケジュール

2013年09月03日 23:55

仕事でとあるプロジェクトが進行している。

実はこのプロジェクト
1年前には完了しているはず・・・だった。
遅れた原因はのんびり屋の創業家の方たち。

そして
やっとこのプロジェクトが進むことになったのだが
本来私は部外者の立場。
とはいえ得意分野ではあったので
参考程度にアドバイスを行っていた。

が、いつの間にかガッツリ組み込まれ
業者との打ち合わせもメインになっていた。
(でも部外者であることには変わりはないのだが)

途中から参加しているので
全体がわからない
で、いろいろ確認していくと・・・
これって間に合うの?

驚くことに大まかなスケジュールすら誰も把握していない。
当時の進捗具合と今後の日程を勘案し
X月XX日に完了で良いかと創業家の方に確認すると
それじゃ遅すぎる! X月X日頃までに完了したい。
・・・ってアンタそれ無理でしょ。
と、言ってもどうせ理解できないので
急いで大まかなスケジュールを作成し
各業者に確認、調整。
超アバウトだった業者もやっとスケジュールを提出し
やはりX日には完了できないという。
結局何の根拠もなくX月X日と言ってた
創業家の方を説得し
当初提案のX月XX日完了ということになった。

この人たち
他人は何十分も平気で待たせるが
自分は1分でも待たされるのが大嫌い。
前からわかりきっている事も
当日になっていきなり言い出す。
・・・まだ3ケ月もあるんでしょ!?
・・・もう12週しか無いんです!!
朝は遅いし
身内で雑談多いし、長いし
気がつくと出かけちゃっていないし・・・

なんか違う時間で動いているらしい。
そういえば新入社員の頃は
”時間泥棒”にはなるなと言われていたな。


スポンサーサイト


コメント

  1. いま | URL | -

    正に…。

    先日も書き込みましたが、ますます私の職場と同じ状況ですね(笑)。
    私と同じ年代で一般企業出身の同僚とも意見が一致していますが、中小企業のオーナー一族と幹部と呼ばれる人達は、得てして「我が儘」で「自分自身が法律」なので一般的なルールが理解出来ない事が多いですね…。
    細かく考えて自分ゴトに思ってしまうとストレスが増すばかりなので、最後に詰め腹を切らされないように注意しつつ割り切って考えています。
    とはいえ、不完全燃焼のような気がするのでモヤモヤするんですよね…。
    誰も責任を取らないから、考えようでは気楽ですが馴染み過ぎて「茹でガエル」にならないようにしないといけませんね!
    (長文にて失礼いたしました)

  2. locamoka | URL | -

    Re: 正に…。

    いま様

    コメントありがとうございます。

    まあ「我が儘」で「自分自身が法律」って
    考えてみればどこでもあるんですよね。
    ただあまりにレベルが低い・・・

    まさに気楽ではありますが
    「茹でガエル」を一番恐れています。

    ・・・でももう半分くらい茹で上がってるかも。

  3. やる像 | URL | B3uNnUig

    今晩は 以前私もオーナー会社で働いて似たような経験あります。そこは私のブログにも書いたように、オーナーのお人よしに色々な人がたかって食いつぶされ、業界2位から子会社に営業譲渡するまでに身を落としてしまいました。

    オーナー自身はそこそこ良い人だったのですが、あっちこっちから集めてきた人たちが余計な仕事を作って仕事を増やし、散々大騒ぎしてISOやら取っても維持費を払えず、結局返上などの体たらく。

    お気持ち痛いほど分かります。

    オーナーのマイルール+オーナー一族のルール(単なるわがまま)+オーナーに気に入られた人のルール(俺が俺が 太鼓もち)まであって地獄というか別の世界をみた感じが今でもします。

    今にして思い返して良かったことと言えば、潰れた後に行った会社も結構変な人がいたのですが、それほど苦痛に感じることが少なかった位自分の感覚が麻痺したことでしょうか。

    できれば、どちらも一生経験したくなかったですが。

    お腹立ちの面、あると思いますが今は割り切って自重しながら、次のステップを探される準備などをするのもいいのでは。勝手なことを言って申し訳ありません。



  4. 白髪おやじ | URL | mQop/nM.

    創業家の連中が駄目なのはよく聞く話ですね、でも創業者は働き者で能力ある人がおおいのですが、現在創業者はいないのですか?

  5. locamoka | URL | -

    Re: タイトルなし

    やる像様

    コメントありがとうございます。

    まさにオーナー自身は悪い人では無いんですよね。
    なので余計に2代目の甘さを感じてしまう・・・

    社員には権限を与えないため社内に変なことができる人はいないのですが
    (それでも過去には横領等あったようですが)
    外部のおいしい事を言う人たちには弱いので
    いいようにやられてしまっている感がありますね。

    もう腹立ちというよりあきらめの方が強いので
    すべて次のステップへの貴重な経験と割り切って考えています。

  6. locamoka | URL | -

    Re: タイトルなし

    白髭おやじ様

    コメントありがとうございます。

    創業者の方はまだご健在です。

    会社には来ていますが
    隠居に近く
    そしてやはり子供はかわいいようですので
    あまり口出しはしません。
    昔は怒っていたようですが・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/901-e641025d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。