世の中は不平等である。だからこそ・・・

2013年06月26日 01:33

”XXくんはもっと上がってもいいのにね・・・”

上司が今日一言ボソっと呟いた。

ほんの僅かな昇給で喜んでいた自分であったが
実は多くの社員が”昇格”をしていた。
呟いた上司も”昇格”をしており
そして昇給額は私の4倍以上・・・
とはいえ彼は会社の重要な案件にはすべてかかわっており
当然というか遅すぎるくらいなのだが
創業家以外の最高の職位にもかかわらず
その昇給した年収でも私の前職より遙かに少ない額なのだ。
つまりこの会社に社員としているかぎりは
その程度しかもらえないという事だろう。

また私は昇給させてもらったものの
私の隣の女性は昇給なしだったらしい。
目立たないものの実は彼女もかなり会社に貢献しているのだが
経営陣はまったく認識できていない。

査定の結果・・・
という事であるが
先日経営陣とは離れた場所で働いている女性が
大幅な昇給をしていた。
社長たちは彼女とはほとんど一緒に仕事をしておらず
聞こえてくる話は問題ばかりなのだが
何故かそのような事になっていた。
ちなみに彼女の上司はさらに問題人物というか
問題の張本人だったのだが
その賞与は7ケタを超えるらしい。

まあ結局人による評価などそんなものなのだ。
公平、公正な評価など存在しない。
”真面目にやっていればいつかは・・・”
などという事はない。
イメージなのだ。

評価なんてその程度のもの。
面接でお祈りされても
あまり気にしすぎる必要はないのだ。

不平等だからこそ
人の評価などに頼らず
自分を信じて
自分の力で
自分の身は自分で守らなければならないのだ。


スポンサーサイト


コメント

  1. いま | URL | -

    シンクロ率・・・。

    私の職場も、先日の昇給の件そして今回も貴兄の会社と全く同じ状況です(笑)。
    中小のオーナー企業はどこも似たり寄ったりなんですね!

    ・・・かといって、大手企業が素晴らしくて公平かと言えばそんな事もなく(笑)男芸者みたいな輩がのさばっていたり、太鼓持ちで上しか見ないヒラメ野郎が幅を利かせているんですよね~。

    つくづく人生の無常を感じておりますが、貴兄をはじめ同年代で同じように悩み、憤りを感じながら働いている皆さんとの連帯感を励みにしながら前向きに進んでいきたいと思っております。

  2. locamoka | URL | -

    Re: シンクロ率・・・。

    いま様

    コメントありがとうございます。

    経済的には苦しいですが
    精神的には前職より楽ではあるので
    私も愚痴はいいつつも
    小さなくだらない事は気にせず
    自分のために前向きに進んでいこうと思っています。
    人生楽しんだ者勝ちですよ。



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/890-2945ff3d
この記事へのトラックバック