--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金、ねんきん・・・

2012年03月31日 23:59

先日入社した方の入社手続きのひとつとして
年金基金へ書類を送付した。
しかしどうしても罪悪感が・・・
AIJ問題を発端として
一般的にも年金基金の問題が知られることとなったが
代行部分等まだまだ問題は根深い。
国によるネズミ講とも揶揄される年金。
今後確実に年金がもらえる人たちは誰かな?
その時子供たちは・・・


スポンサーサイト


コメント

  1. いま | URL | -

    ご無沙汰しております。
    失業中は全額免除申請していた国民年金ですが、追納しようと問い合わせてみて追納額に驚きました・・・。
    (夫婦2人分で100万近い金額でした。分納出来るとは言っても・・・)
    まぁ、2年以上も国民年金を滞納していた訳で仕方ないのかも知れませんが、将来的に私達の世代でキチンと年金が頂けるかはかなり疑問ですね・・・。

  2. locamoka | URL | -

    Re: タイトルなし

    いま様

    お久しぶりです。

    ご存じだとは思いますが
    国民年金は免除申請されているのであれば
    免除期間は1/3保険料を納付したのと同じ扱いになりますので
    滞納ではなく年金受給に必要な期間として算入されます。
    (ただし支給額が減額されます)
    そもそも国民年金は平成17年の平均受給額で月5.8万円。
    私たちの世代が年金がもらえるのは65歳以降
    もしかすると70歳すぎなんて可能性もありますので
    減額の金額と100万という金額を比べると微妙かもしれません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/820-3906f3ff
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。