むか~し昔のお話。

2011年10月13日 23:59

突然社長のPCの設定を頼まれて
しばらく”社長のイス”に座りながら設定作業。

そういえば前職でもこんな事やってたな・・・
ちなみにすわり心地は圧倒的に前職の”社長のイス”の方が良かった(^^;

今日は外出の用事があり
前職の会社があった場所を通った。
そこにはすでに会社の建物はなく
マンションが建っており
引っ越しのトラックが止まっていた。
マンションを眺めていると
会社の最上階から見る夕日が綺麗だったことを思い出す。
あと10年もすればここに会社があったことなんて
忘れられてしまうのだろう。

外出先の近くには
前職で縁のあった会社が二つ。
そのうちのひとつは
会社を乗っ取られ、結局倒産してしまった。
自社ビルだった建物だけが残っているのが虚しい・・・

帰路の途中
やはり前職で縁があり
面接を受けたがダメだった会社の前を通過。
就職が決まらず絶望的な気持ちの中
わずかな縁に望みをつなげて歩いていた道。
あれからすでに半年か。

楽しくても、苦しくても
過去は過去でしかない。
あっという間に過ぎ去り忘れ去られていく。
今を生き
明日に向かって進むしかない。


スポンサーサイト


コメント

  1. クロエです | URL | 2Qwf./yA

    会社の人が

     お仕事頑張ってますね!!先日、派遣先の仕事場の人が突然若死に(享年35歳)つい一週間前は、ちゃんと会社には来ていたので不思議な気分です…週明けになっても、連絡なしの無断欠勤…それで異変に気づいて、仕事場のほうで調べて、分かったのかは不明ですが、先週の連休中に亡くなっていたようです。一人暮らしで、他に交流もない人だったようなので、病変に気づく人もいなかったんですよね…研究職の人なので、個室で仕事をしてるので、顔を合わすことはなかった人でしたが、残念に思います。ある意味私も、一人暮らしなので同じリスクがあるので、色々考えさせられました…あと、人間はいつ死ぬかわからないから、杭のない人生を歩まなきゃ…とも思っちゃいました…といいながら自分は、まだ仕事のことで悩みがつきないんですけどね…それで余計気分がよどんでしまったので、明日は、以前の職場の人とお食事するので、いい気分転換になればと思ってます…

  2. 満貫 | URL | l9hQxBQU

    読みふけってしまいました

    はじめまして。おそらく同じ年齢です。数ヶ月前に突然のリストラという境遇に遭遇中です。
    先週末に「やっと通った書類選考の面接」と「別件の書選選考」がダブルでお祈りくらって、(本当は求人探さないといけないのですが、)ネット上をぶらぶらしていて拝見させていただきました。
    共感してしまう部分が多数あり読みふけってしまいました。この年代は本当にキビしいですね。
    復活戦で勝ち取ったお仕事頑張っ下さい。
    おっと、求人探さないといけないですね!

  3. locamoka | URL | -

    Re: 会社の人が

    クロエ様

    コメントありがとうございます。
    ここ数日バタバタしていて
    返信が遅れてしまい申し訳ありません。
    (仕事とは無関係です)

    しかし35歳で突然死って!!
    実はブログには書いていないのですが
    最近カミさんの友人等が突然亡くなっていたり
    (やはり30代でした)
    そんな出来事が多く、人生って何なのだろう?
    など考えてしまいます。
    でも悩む事も人生のうちだと思います。
    大いに悩んで人生を堪能していると考えれば・・・

    お食事はいかがだったでしょうか?
    気分転換は本当に大事です。
    私は気分転換ばかりしていましたが(^^;

    辛く厳しい人生ですが
    それでもたった1度の人生。
    楽しみ、前向きに生きていきましょう!!


  4. locamoka | URL | -

    Re: 読みふけってしまいました

    満貫様

    はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    本当に就活中は
    出口の見えないトンネルのようで
    いつ抜けられるのか不安でしかたありませんでした。
    自分を信じ、未来を信じて
    とにかく少しでも前に向かって進んでいきましょう。
    頑張ってください!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/776-cd8fa4e6
この記事へのトラックバック