生きてこそ・・・

2011年08月14日 23:59

昨日は久しぶりに元会社の人たちと飲んだのだが
そこで大変ショックな話が・・・

元会社に残っていた先輩が通勤の途中
バイク事故で亡くなったという。
それは奇しくも先日の事故のブログを書いた翌日の出来事だった。
そして事故の翌日そんな事があったことも知らずに
事故現場の近くの元会社の前をバイクで走っていたのだった。

この先輩とは不思議なほど趣味や好みが良く合って
バイクツーリングは当然のこと
スキューバダイビング
カメラ、時計、パソコン、車、オーディオ
自転車、キャンプ・・・・
結婚前の一時期ほとんどの行動を共にしていた人だった。
しかしある時期から少し距離ができ
その後勤務地も変わって数年ほど付き合いが途絶えていた。
5年ほど前にツーリングに復活したことにより
少し関係が戻りつつあったのだが
リストラによる退職は再度距離ができてしまうことに・・・

彼からもらった最後のメールは
退職直後のキャンプツーリングへのお誘いのメールだった。
・・・・
しかし、その頃はそんな気分では無かった。
2年も就活が続くとは思わなかった。
そして残る者と去る者の溝は大きかった・・・
断ってしまった。

もしあの時キャンプに行っていたら
どうなっていたんだろうか?
そして何を話していたのだろうか・・・
今となっては何も知る由もない。
何故あの時行かなかったのだろうか・・・
本当に行けなかったのか?
いくら後悔しても何も戻ってはこない。

厳しくても辛くても
それは生きていればこそなのだ。
死んだらおしまい。
残されてしまう人たちのためにも
生きて頑張らなければいけない。

・・・頭が混乱して何を言いたいのかまとまらない。
とにかくショックで悲しくて、辛くて、悔しくて・・・
でも忘れたくないので書いておく。
忘れるはずもないはずだが。

そして明日からまたバイク通勤が始る・・・

スポンサーサイト


コメント

  1. 就活中の土建屋 | URL | -

    初めてコメントします。

    何日か前からブログ拝見しています。私も2009年度のリストラ組で今勝負を掛けて
    活動しています。locamokaさんの言葉に共感しながら、読ませて貰ってます。
    今回のブログを読ませて頂いて、皆さん同じなんだなと思いました。
    確かに、遠くなりますよね。あんなに良く飲んだのになんて思ったりもしましたが、仕方が無いんでしょうね。先輩さんの事は残念でしたが、locamokaさんは安全運転でお願いします。
    また、寄らさせて下さい。じゃ、また~。

  2. locamoka | URL | -

    Re: 初めてコメントします。

    就活中の土建屋様

    コメントありがとうございます。
    2009年からだと本当に長くて苦しいと思いますが
    自分を信じてがんばってください。

    先輩の事故を無駄にしないように
    安全運転を心がけていますが
    運転していると思い出してしまい辛くなります。
    通勤のためでなければしばらくバイクを降りたいのが
    本音です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/749-7d2e91bf
この記事へのトラックバック