登録実務講習 1日目

2011年01月22日 23:58

今日は宅建の登録実務講習でした。

9時からだとばっかり思っていたら
なんと開始は8時50分!!
そして電車が駅についたのが8時46分!

走った・・・けど場所がわからず
結局遅刻してしまいました。

会場の席はほぼ満席。
女性も結構いるが
私より高齢の方が数名チラホラ。
この講習は不動産業の実務経験がない人が
実務経験のかわりに受ける講習。
=未経験者。

今まで数社の不動産屋に応募したが
すべて断られた。
間違いなく年齢が理由であり
どうせ就職できないのであれば
申請と発行だけで4万円以上必要な
主任者証はいらないかな?と思ってきている。
(合格は一生有効)

で、この講習を受けている
高齢の方達は宅建取ってどうするのだろう?
という疑問が沸いてくるのだが・・・

試験勉強とは違い実務に対しての講義なので
なかなか面白い。
しかし弛んだ生活に慣れてしまった私には
7時間の講義は結構辛かった。

ちなみに会場は
2週間前に働いた会社のすぐ近く。
何故だかこういう偶然が良く続くのは
良いことなのか?悪いことなのか・・・

スポンサーサイト


コメント

  1. しんのすけ | URL | -

    親衛隊投入。最後の勝負

    補給線の確保(両親からの援助及び友達からの米)が決まり、就活戦線に復帰する意欲が出てきました。ただ、現実はまだまだ厳しいです。この2年間で今まで積み上げていたものがいかに役に立たないかよくわかりました。やはり年齢ですね。未経験であれば35歳までが限界でしょうか。
    仕事的には不動産業だろうが保険業だろうがFPだろうが負ける気がしませんが一部上場企業に勤めていたので職歴としては未経験です。ハローワークに行ってもブラックばかり。転職サイトは応募できる求人はありませんメール。こんなことなら高卒で手に職をつけて職人になったほうがよかったのではないかと考える今日、このごろです。とにかく不安、怒り、焦りで頭の中はパンクしそうです。基金訓練も検討中です。やはり最後はタクシードライバーになるしかないのですかね。最後の勝負のため秘蔵の親衛隊(退職金の残り)をいつ生活費のために投入するか。

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. minochi | URL | -

    高齢の方で宅建主任者資格をとられる場合は不動産屋の関係者が多いですね。
    事務所および従業員人数の割合で専任の宅建主任者を置くことが義務付けられています。
    宅建主任者資格を持たない若い人を雇用する賃貸業者では、年寄りでもなんでも宅建主任者資格があれば専任の宅建主任者として登録できる機会があるので、そういった方々ではないでしょうか。
    中高年で宅建主任者資格をとっても、結局は実務経験がないと、宅建主任者資格を持たない若い人にも勝てないのが現状です。
    でも、いつか役にたつ時がくるかもしれないので、宅建主任者資格をとっておくのは損にはならないと思います。

  4. locamoka | URL | -

    Re: 親衛隊投入。最後の勝負

    しんのすけ様

    今は未経験だと35歳でも厳しそうです。
    どうせ安い給料で雇うなら40歳以上って
    かなりお買い得だと思うんでけどね。

    本当に今となっては
    高卒で公務員にでもなっていた方が
    良かったな~と思います。

    就活するのであれば退職金の残りはなるべく温存し
    基金訓練を活用しましょう。
    決して積み上げていたものが役に立たないわけではありません。
    年齢さえクリアできればしんのすけ様のキャリアを
    活かせる場所が必ずあるはずです。

  5. locamoka | URL | -

    Re: 親衛隊投入。最後の勝負2

    しんのすけ様

    しんのすけ様のキャリアと
    今後のことを考えると税理士の資格はかなり強いですよね。
    基金訓練に通いながら税理士と公務員と就活と
    欲張りに動いてみるのはいかがでしょうか?

    私も今後を考え
    もっと再就職に役にたつ資格を検討しています。
    頑張りましょう!!

  6. locamoka | URL | -

    Re: タイトルなし

    minochi様

    コメントありがとうございます。

    > 高齢の方で宅建主任者資格をとられる場合は不動産屋の関係者が多いですね。
    関係者であれば登録実務講習を受ける必要はないかと思いますので
    関係者ではないのかな?と思ったのですが・・・

    宅建は40代という半端な年齢より
    歳をとってからの方が役に立ちそうですね。
    なので主任者証は講習の有効期限がきれるギリギリ(10年?)で
    申請すれば良いかな?なんて思っています。
    それとも早めに取得しておいた方がメリットがあったりするのでしょうか?

  7. 40代失業中 | URL | /3WEEAIQ

    スーパーマンだ!

    locamokaさん、スーパーマンじゃないですか!

    宅建にFP、そして今度は社労士に挑戦ですか。
    すごい!というより、雲上人です。


    話変わって・・・、
    私もその昔(20年以上前です)宅建に合格しました。
    不動産屋に転職するつもりで、受験したのですが、
    結局違う業種に行っちゃって、実務経験はなしです。

    「合格は一生有効」って聞いてたんで、
    そのまんま、放置状態ですが、
    同年代のlocamokaさんが数社受けてダメだったということは、
    私もダメでしょうね・・・。

  8. locamoka | URL | -

    Re: スーパーマンだ!

    40代失業中様

    本当に実務経験のない資格なんて
    あまり役には立たないですよね。

    今となっては純粋に宅建の資格で不動産屋は
    厳しいですが
    +アルファの資格として
    生きてこないかな?なんて考えたりもしています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/660-ef432e36
この記事へのトラックバック