モチベーション

2010年09月15日 23:18

今日は再就職支援会社の面談の日だったので
都内へ。

10時頃駅に到着し
ビルに向かうと
丁度出勤してきたサラリーマン達が
エレベーター待ちをしていた。
皆顔が生き生きとして見えてしまうのは
失業者ゆえのコンプレックスなのだろうか・・・

面談は11時からだったので
1時間ほどライブラリーで雑誌を読む。

面談では
先日の面接の話やFP、宅建の試験の話など
近況報告。
宅建の話からとある職の話となった。
それはこれから結構ビジネスチャンスが広がり
そして以外と私の前職も生かせるような職かもしれないという方向へ。
まったく今まで考えたこともない職で
本来宅建とも関係ないのだが
そちらの世界へ踏み出すためには宅建の取得が足ががりであり
現在の何も無い私には必須条件となる。
そんな話をしているといつの間にか元気になってきていた。
今のコンサルは本当に話が上手で
いつも面談後に元気をもらい大変感謝している。

これで何がなんでも宅建に合格しないといけないという目標が決まった。
不安を解消するための消極的な動機ではなく
自分の将来のため、家族のための負けられない勝負である。


宅建試験まであと 32日

スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. マッキー | URL | 1MqZTUZc

    がんばりましょう!

    僕も失業している時は、サラリーマンのスーツ姿の方を見る度に、肩身の狭い思いをしていました。

    ビジネスチャンスですか?
    ぜひともものにしたいですね!

  3. area | URL | SFo5/nok

    宅建頑張ってくださいね!
    実は私も15年ほど前に6ヶ月間夜学に通い宅建に挑戦したことがあります。
    でも若い学生の方にドンドン置いて行かれてしまい、模擬試験も散々。一か八かで受けたものの全然ダメで断念した悔しい思い出があります。
    そのときには高校生でも受かった人がいるとか、最高齢は80歳のおばあさんだとか聞かされましたが、自分の記憶力や理解力のなさに愕然としました(笑
    仕事と資格と両手に花を受け取れるよう、応援してます!

  4. locamoka | URL | -

    Re: がんばりましょう!

    マッキー様

    失業の期間が増えるにつれ
    卑屈になっていく自分が悲しい・・・
    早く楽になりたいです。

    いろいろと調べていくと
    なかなか厳しいようです。
    何にしても宅建をがんばるのが先決になります。


  5. locamoka | URL | -

    Re: タイトルなし

    area様

    ありがとうございます。
    仕事と両立は厳しいそうですね。
    とりあえず私は背水の陣で挑んでいます。

    ちなみに最年少は中学生とか・・・




コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/530-9d318f8d
この記事へのトラックバック