198円カスタム

2010年06月06日 23:59

今日は休みなのでどこに行こうか?
・・・と考えていたら子供のサッカーだったらしく
あわてて子供をグランドまで送る。
カミさんもすっかり忘れていたらしいが
どうにか遅刻せずに無事到着。
しかし今日はめちゃくちゃ良い天気。
この暑さの中走り回っている子供や
コーチたちには頭が下がる。
せっかく子供が頑張っているので30分ほど見ていたが
休みにやっておきたい事があったので
一旦帰宅。

家に着くと早速
先日ヤフオクで購入した原チャリ用のリアボックスを
原チャリから取り外す。
やりたい事とはボックスの塗装なのであった。
ボックスの上下で塗り分けるため
下半分をマスキングテープと新聞でマスキング。
細かい部品を取り外し
♯800のサンドペーパーで下地をつくる。
以前車の塗装で使用した余りもののプラサフで下塗り。
炎天下で行っていたらボックスがメチャ熱くなっていたので
あわてて日陰へ移動。
198円のカラースプレーで塗装開始。
気温が高いのですぐに乾くのだが
場所がちょっとよくない場所なので
乾燥中にホコリが付いてしまう。
仕方が無いので毎回水砥ぎしながら
3回目まで吹き付けたところで
サッカーの終了時間に近くなったので
再びグランドへ。

この炎天下の中3時間も頑張っている子供達!!
えらいな~
さて家に戻って最後の吹付け。
あとは乾燥を待つばかり・・・・
だったのだが気が付くとすっかり眠ってしまっていた。
1時間以上眠って充分乾燥させたので
いよいよ原チャリに取り付ける。
外した部品を取り付け、マスキングを外すと
”げっ!!”マスキングから塗装が漏れて塗装が付いてる!!
しかしこの程度ならなんとかなるかな?
原チャリを引っ張り出してボックスを取り付ける。
そしてやはり塗装面にホコリが付いてしまっていたので
♯1500のサンドペーパーで少し磨いてホコリを取る。
次にマスキングから漏れてしまった塗装を
コンパウウドシートで磨いて落とす。
以上で一見高そうなリアボックスが着いているように見える。かな?
子供たちは驚いていたが・・・
あとは1週間後にコンパウンドで仕上げ磨きをして完成。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/438-576d7489
    この記事へのトラックバック