やっぱり公務員・・・

2010年03月04日 23:03

先日、市の広報誌をみていたら
職員の給料や退職金の話だった。

そしてその中身は市の職員であれば
年功序列で歳をとる毎に給料が増えていくのであった。
一方民間では成果主義や
不景気による賃金カット、ボーナスカットなど
いかに固定費である給料を減らすかが課題なのである。
事実自分は数年前が年収のピークであった。

毎月の給料もさながら
定年の場合の退職金は3000万円近い!!
これはやはり貰いすぎでは?
住民税の高さを考えるとそう思わずにいられない。
民間企業など退職金すら貰えないかもと戦々恐々なのだ。
収入の乏しい無職の失業者からもキッチリ税金を取って
自分達はゆうゆう自適の老後ですか?

結局日本は公務員万歳の国なのだろうか?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/343-02c93704
    この記事へのトラックバック