ジャパンアズ・・・

2010年02月03日 23:59

今日は節分。
最近なんだか”恵方巻き”がブーム?
ついこの間まで耳にしなかったのに
商売の匂いがプンプンする。
デパ地下では毎年売り上げがうなぎ上りとか。
まあ景気悪いし
わかり易いし安いので流行るにはグットタイミングなのだろう。

さて今日はどうするべ?と悩んだが
再就職支援会社行っても結局時間を潰すだけなので
バイクで出かける。
やはり先日の充電が効いているようで
今日もセル一発。
まだまだバッテリー交換はしなくていいかな?

とは言っても昨日雪が降ったばかりなので
当然行き先は実家です。

職探しは自宅で一通り終わっているので
昨日借りたDVDを見る。
気分が落ち込んでいるこんな時はやはりアクションやSF系がいいな~
と思いちょうど2月で切れる無料レンタル券があり
せっかくなので新作で置いてあった”G.Iジョー”を借りた。
 しかしこの映画あまり記憶が無いのだが
 新作って事はロードショーやったんだよな?
 そしてパッケージを見るとイ・ビョンホンが出てるようなのだが
 何故か忍者の格好をしている?

とは思ったのだが新作だしアクションみたいだしまあいいか・・・という感じで借りてみた。

内容はアクション満載で面白かったのだが
やはり上記の不安は的中しイ・ビョンホンの役は
日本で忍者の修行をした韓国人という意味不明の設定。
”スピード・レーサー”と同じ???という設定であった。
でネットを見てみると案の定いろいろ騒がれているようで・・・

ただ彼がどうのこうのという事より
一番の問題はこの役ができる日本人の役者がいないのだろうという事。
上記意味不明の設定を抜きにすれば
イ・ビョンホンのアクションやその存在感は凄かったと思う。
これはスピードレーサーでも同じこと。

映画の世界だけではなく
どんどん世界での存在感が薄くなってきている日本。
先日アメリカで開催された世界最大の家電の見本市「CES」では
韓国、中国のメーカーに比べて日本メーカーのブースはかなり存在感が薄かったという。
海外では今や液晶テレビといえば韓国メーカーになっているらしい。
しかも値段ではなく内容で選ばれるのだ。
値段で選ぶ場合は中国メーカー・・・。
そういえば昨年のモーターショーも東京より上海。
メイドインジャパン、ジャパンマネーの威光はいずこへ。
そのうち日本という国は忘れ去られたものとなってしまうのであろうか?
あるいは既に・・・






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/314-c91ee990
    この記事へのトラックバック