江戸東京たてもの園

2010年01月16日 23:54

0116_IMG_9660.jpg

今日は小金井にある東京江戸たてもの園に行った。

ここは”千と千尋の神隠し”
湯屋のモデルになった「子宝湯」があることで有名な場所。
カミさんが前から行きたいと言っていたのだが
わざわざ家族で行くのも・・・と思い行かなかったのだ。

0116_IMG_9571.jpg
”子宝湯”

しかし実際行ってみるなかなか面白かった。
入園料もたまたま子供がいる都民は半額とかで安く上がった。
とはいっても大人400円が200円になっただけだが。

子宝湯の前の広場では
コマやベーゴマで遊べるようになっていたので
久しぶりのコマ回しに挑戦。
30年ぶりくらいだったのでヒモを巻く時に
手間取ってしまいちょっとミスがあったのだが
それを見た回し方を教えていたボランティアの人が
「それでは回らない」とのたまった。
久しぶりとはいえこちらも元男の子。
学校でコマ禁止令が出るほど回していた事もあるのだ。
忠告をよそ目に目の前でコマを回したのは言うまでも無い。
すると「その巻き方だと10回中9回は回らないことが多い」だって。
自分は10回中10回まわす自信があるが・・・
最初はぎこちなかったがすぐに感を取り戻し
”手乗っけ”と呼んでいた手に乗せる回し方も成功。
子供に見せたら驚いていた。

その他にも東と西ゾーンに分かれ意外と広く建物もたくさんあり
遅くに着いたとはいえ閉園ぎりぎりまで園内を見て回った。
今度はもっと早くにきてゆっくり見たいとも思うのだが
残念ながらここは駐車場が高い!!
最初の1時間が300円でその後30分毎に100円。
2時間半しかいなかったのに600円もとられてしまった。
でも電車とバスで来たらさらに何倍もかかるし・・・

とはいえ見どころもたくさんあり
一度は見ても損はないと思うおすすめスポットなのでした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/296-2fa9e021
    この記事へのトラックバック