パワフルな50代

2009年12月22日 23:59

今日は再就職支援会社の面談日。

しかし筆記試験落ちもあり
前回から何も進展していない・・・

話す事もないまま面談。
コンサルによると
やはり今の求人状況は尋常ではないらしい。
通常の転職や再就職の対応だけではなく
最悪のケースも想定して行動、準備していく必要があるかもしれないとの事。
実際先月から案件は増えているらしいのだが
内定まで進むケースが少ないという。
それだけ企業側が厳選するという事か?

しかしこのコンサルのクライアントで
再就職に成功しているのは
50代の方が多いらしい。
いろいろとそのケースを紹介してもらったが
皆、通常の求人にただ応募するだけではなく
創意工夫をして積極的に自分の優位点を活用し
閉ざされた企業の門戸を開き道をつくっているようだ。
それにくらべ10歳以上も若いはずの自分は何もしていないに等しい。
何かをしなくては・・・
何をすれば良いのだろう?
何ができるのだろうか?

面談の後に
先日応募した案件のお祈りメールが届いていた。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/271-05b4c245
    この記事へのトラックバック