担当変更

2009年10月06日 23:55

再就職支援会社の担当が変更になり
はじめての面談へ。
いつも通っている事務所と
登録している事務所の場所が違うため都内に行く。

しかしJR1本で行くより
途中で私鉄に乗り換えてまたJRに乗る方が70円ほど安い。
腑に落ちない・・・
が貧乏な私は迷わず乗り換えを選択。

面談は1時間ほどであったが
予想通りたいした話はなし。
基本的には私の不満を解消するための時間なのだろう。

で突然キャリアカウンセラーの話に。
何でもキャリアカウンセラーは厚生労働省が
「5年間5万人育成計画」を2001年に発表し
今後需要が増えていくだろうとの事。
しかしよくよく聞いてみれば
育成講座は半年で20万以上必要とか。
また資格(国家資格だそうだ)をとったところで
即就職に結びつくわけでもなく
丁重にお断りをしたが
これって再就職の見込みがない人間=売上げにならないを
受講させる=受講費を稼ぐ
ための手段なのでは?
などと疑ってしまう。

帰宅するとメールが入っていたのだが
(前担当はメールしても返信が2日後だった)
登録されている携帯が繋がらないとか。
もうマジでふざけろよ!状態
最初に仮で登録した会社の携帯なんか
3月から使ってねーぞ!
前担当に何度も連絡して
(実際何度も個人の携帯にかけてきた後、
繋がらない、番号がわからないと言い出すいい加減さ)
8月には念を押したにもかかわらずこの有様。
完全にこの会社を選択して失敗だった。
やはりここには期待できないな。
無料ネットカフェ程度にしか役にたたない。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/194-2d700653
    この記事へのトラックバック