やり直し

2009年09月18日 23:55

結局職業訓練も駄目だったので
何もない状況になってしまった。

今回受けた職業訓練は追加募集であり
本来の募集では定員割れをしていた講座だ。
7月に行われていた募集に応募すれば
間違いなく受かっていたのだが・・・

職業訓練の存在じたいは知っていたし
受給期間が残っていないと受けられない事も
その間失業保険の受給期間が延びることも
わかっていたのにこのざまである。

ただ7月は再就職を探している状況だし
もしその時に受けるとしても
今回の講座を選択しているとは思えない。
講座自体は興味あるものの
将来性も含めやはりこの業界に就職するとは思えず
また職業訓練に入ってしまうと
授業を受けているだけで満足感がでてきて
その間に再就職はできないだろう。
すると失業期間が1年を超えてしまう。
と考えれば結果良かったのかもしない。
しかも”間に合わなかった”と思っていた応募にも
ぎりぎり追加募集の締め切り当日に気がついて
一応受験もできたのだからあきらめもつくし
そのような運は持っているのだ。
職業訓練はあくまで受給期間を伸ばすための目的であり
ゴールではない。

ただ結果としては何もなくなってしまい
すべてやり直しになってしまった。

さてこれからどうするか・・・
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/176-d75d9cf8
    この記事へのトラックバック