100年に1度

2009年08月19日 23:29

退職した4月頃は
100年に1度の不況という言葉が飛び交っていたが
最近は聞かない。

マスコミは100年に1度と煽り
企業は100年に1度のような状況なのだからと
ブームのように人を減らす
組合も100年に1度だからと会社のいいなり
100年に1度だから皆「仕方ない・・・」

まだ半年も経ってないぜ
景気って良くなってるのか?

悪くなりはじめた頃は大騒ぎしていたのに
不況に慣れてしまい
今が当たり前のようになってきているのが怖い。
実際はもっと深刻な状況になってきているような気もするのだが・・・


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/144-8275d2ee
    この記事へのトラックバック