皆既日食

2009年07月22日 23:50

ついに46年ぶりの皆既日食当日。

関東では部分日食だが残念ながら朝から雨。
天気が悪いのは予想されていたので
子供と一緒の観察も諦め、日食グラスは今回購入せず
実家のテレビで鑑賞する事に。

1年前は日食のために「休めるかな~」などと考えていたのに・・・

民放では上海の様子を映していた。
そういえば3年前の今頃は出張してたんだよなと
懐かしく風景を眺めていた。
最初は薄曇りだったのが皆既の時間は雨になっていた。
しかし昼間なのにあたりがどんどん暗くなっていき
あっという間に暗闇になったには驚いた。

上海に続いて奄美、トカラの日食の時間が迫る。
しかし日食時間が最大となるトカラ列島の悪石島は
残念ながら雨。
子供のためにこの島へのツアーへ来ていた家族の
父親の事を思うとひと事とは思えず・・・
でも子供達、君達のお父さんは立派なお父さんだからね。
奄美は雲の間から少し見えていたようだった。

圧巻はNHKの硫黄島とクルーズでの様子。
日食の時間中テレビに釘づけになった。
しかし悲しいことに実家のテレビはアナログなのであった。
家だったらハイビジョンで見れたんだよな~

次回日本で見られるのは26年後。
本来は年金ももらえるはずだが
その頃は70歳から支給になっているかも。

ただ46年前も26年後も
・・・上海では400年前らしいが
宇宙の時間からすればほんの一瞬にすぎない。
それから比べればこの3ヶ月なんて誤差と考えても良いよね?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/116-b5a1067c
    この記事へのトラックバック