大型自動二輪!!

2009年07月17日 23:38

や~っと教習所を卒業し
本日無事大型自動二輪免許を取得しました。

6月9日に入所したので
結局1ヶ月と10日もかかってしまった。
教習自体はスムーズに終了しているのだが
梅雨に入ってしまったため雨を避けていたら
結局時間がかかってしまった。

しかし20年以上ぶりの教習所は
とても緊張した。
昔から教習所の教官は大嫌いで
どうしても気が合わない。
自動車の免許取得の時は
あまりに酷かったので喧嘩したくらいだ。
しかしハンコを押すのは教官なので
苦手でもうまくやらなければならない。
結局6人くらいに教わったが
そのうちの2名苦手な人がいた。
まあ言ってる事は分かるんだけどね・・・
そんなに圧迫しなくてもいいんじゃないの?という物の言い方。

逆に今までの教官とは違い
優しく分かりやすく説明してくれる教官もいた。
実際教習所で教わる内容は
国の規定に基づいた建前のようなもの。
特に自動二輪は実際の路上での安全な走行とは
まったく違った事を要求されてしまうのだが
それについても何故このような事を要求するのか
建前からではなく理論的に教えてくれる教官もいたのであった。
比較的若い人がその傾向が強かったような。
しかし残念ながら教習の半分以上は苦手な教官であった。

会社を辞めてダラダラと3ヶ月が経過してしまったが
そんな中この緊張を伴う大型自動二輪の教習は
とても良い経験であった。
一発勝負の卒験では
面接時の緊張の前体験のようなものと考えれば良いのだろうか?

結果永年の夢であった
大型自動二輪免許の取得と
緊張間の体験
一応何かしらをやり遂げた達成感等
今回の教習はとても良かったと思う。
しかもゴールド免許というおまけもついて来た!!
(人生初のゴールド。本来だったらあと4年くらいしないとゴールドにならなかった)

もしリストラをされて
時間とお金がある場合は絶対オススメです!!

私は大型自動二輪でしたが
本当は大型免許の方が
多少は再就職の幅が広がる可能性も無きにしも非ずなので
そちらの方が良いかもしれません。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/111-32a27201
    この記事へのトラックバック