忘れられない日。そして忘れなければならない日々・・・

2015年11月26日 01:03

今日ある書類を提出した。
受け取った職員は
”あ、はい・・・”とあっけなかった。
彼にとっては何て事のない日々の業務の
ささいな一部でしかないのだ。

しかし私にとってはここ数年悩み、苦しみ
そして提出せざるを得なかった書類。
できれば提出したくなかった・・・
しかしそれは叶わない夢だった。
この書類を提出したという事は
数年間の出来事がすべて”無”となるのだ。
2015年11月25日。
雨の中歩いたこの日を決して忘れる事はないだろう。

しかし”無”となってしまった今
過去に囚われているわけにはいかない。
過ぎ去った日々はすべて忘れ
新しい日を新しい世界を創っていくしかない。
”そんな事もあったな”
と笑って語れる日が来る事を信じて・・・


スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. locamoka | URL | -

    Re: タイトルなし

    管理人のみ閲覧の方

    コメントありがとうございます。

    幸せを感じられる事が
    一番幸せなのだと思います。

    少しづつでも前に進んでいければと思っています。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. locamoka | URL | -

    Re: タイトルなし

    管理人のみ閲覧の方

    コメントありがとうございます。

    特に何かが起こったわけではなく
    ずっと続いている問題のとある区切りです。
    区切りなので先に進んでいきます・・・


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://restraman.blog22.fc2.com/tb.php/1025-59215000
この記事へのトラックバック