また一歩

2017年07月05日 11:20

昨日初回の失業認定にハロワまで行ってきました。
何事もなく無事認定され
初回は20日分の給付となります。

今回は会社都合にしてもらったため
(前回も会社都合ではありましたが・・・)
待機期間もなく
給付日数も90日から240日と大幅に増えています。
(まあこれも前回と同じなのですが)
またブログの横にリンクを貼っていますが
国民年金:失業による特例免除
国民健康保険:非自発的失業者に係る減額措置
が受けられます。
ちなみに前回はほぼ該当する全期間が無職だったため
勘違いしていましたが
国民年金の免除と国民健康保険の減額は
対象期間内であれば
再就職後に再度離職しても対象となるとの事。
例えば試用期間で終了してもとりあえず免除、減額されるのは助かります。
・・・というより払えない!

先日転職サイトより申し込んだ会社の面接を受けに
久しぶりに都心へ。
今のところ一応何らかの面接があるのは
8年前とは求人状況が違っているようです。

スポンサーサイト

さらに一歩。

2017年07月07日 01:28

昨日採用の内定をいただきました。
本格的に活動してから1ヶ月強。
8年前とは何が違うのだろうか?

正式な条件等や手続きは来週。
就職にあたりいろいろと問題はありますが
このご時世でこの年齢。
再就職できるだけでもありがたい。

しかし本当のスタートはこれから。
即戦力として期待にこたえなければなりません。

ちなみに今回あまりブログを更新していないため
スムーズに決まったかのようになっていますが
既にお祈りは1ヶ月で約30社。
数社で役員面接を行っており
結構ボロクソに言われております。
その上その後の連絡は放置プレーもなんて事も。
メンタル的にはまったく強くないので
それをバネにとか
指摘された問題点を反省し再構築とか考えず
すべて忘れてしまうようにしていました。


三歩進んで二歩さがる?

2017年07月11日 00:59

内定をいただいた会社に条件確認および手続きに行ってきました。
予想はしていたものの条件はタクシー会社の時より厳しい。

タクシー会社で経験しているが
この条件が飛躍的に改善されることはまずあり得ない
=この先10年続けられるのか・・・

来年は50歳。
安易に妥協しない方が良いのかな?
カミさんの気持ちを考えると悩む・・・

後悔しないために

2017年07月14日 03:46

内定を辞退しました。

決断するまで夜は眠れず
昼は憂鬱で苦しくて倒れそうでした。

苦しい中、とにかく行動しなくてはと
毎日ハロワに通い
転職サイトで目ぼしい求人に申し込み。

その中から1件面接の連絡が!

そしてまた別に
まったく別の業界、職種への応募も行ってみました。

吉とでるか凶とでるかはわかりません。

しかし今までの経験から
自分の本心ではない行動は
最終的には必ず後悔する事になっていました。

私の気持ちはNGでした。
カミさんには申し訳ないけど
私の思う道を進みます。


日はまた昇る。

2017年07月27日 23:40

前回苦渋の決断後
ブログを中断し
水面下で活動を行っていましたが
無事内定をいただく事ができました。

初回の面接から良い雰囲気ではあったものの
そんなものは何度も裏切られているため
面接後にはすぐ次の会社への申し込みと提出書類の準備を行っていました。

二度目の社長面接の時
この紙にここまでの交通費を書いてください”
・・・えっ!?
驚いた事に交通費が支給されるらしい。

面接で交通費を支給してくれるなんて
この会社以来。
ちなみにこの時の会社と同じ駅だったのはなにかあるのだろうか?

社長の面接時に
おおまかな待遇等を伝えてもらうが
内定を辞退した会社と基本的な月の支給額は同じ。
残業や各種手当もあるとの事なので
年収としては辞退した会社やタクシー会社より多くなる。
年間休日数も
完全週休二日の会社に比べれば少ないものの
年末年始もGWもお盆も休みがあるとの事。
前職の方も定年後の再雇用で長く続けられて
今回退職されるための欠員補充という理由との事なので
長く働ける環境もあるようだ。

とりあえず
カミさんに報告しました。

会社へは来週までに正式回答する事になっています。
前回の件もあるので少し慎重に考えます。