時間。

2013年10月02日 01:10

エライ人は忙しいから
時間は大変貴重なんですよね。
だから感覚が違うのでしょうか?

朝、
”今日はXXに直行するので午後出社します。”

なんで当日の朝連絡するの?
こんな早くから始まるの?
ちなみにエライ方の家は
会社から車で5分。
直行先は車で10分。

以前私がとある講習へ参加するため
直行の許可をこのエライ方へお願いした。

”何時からはじまるの?”
”会社来れるよね?”
”う~む、認められないな・・・”

私の家から会社まで1時間。
会社から講習の場所まで1時間。
時間的に会社へ寄るのは可能だが
1時間かけて出社し
タイムカードを押したら
すぐに会社を出て1時間かけて会場へ向かう・・・
かつ出社時の通勤交通費は支給されていない。
(エライ方は会社名義の車で会社負担のガソリン代)

私の1時間は
エライ方の5分以下という事実なのでした。

・・・のわりには
皆さん毎日のんびりしているように見えるのは
何もしらない平社員の
気のせいなのだろうな。

そんなことより
いよいよ来年消費税8%
国より前にウチが崩壊するぜ。

スポンサーサイト

好き・・・だけど

2013年10月04日 00:48

とあるプロジェクト
無事完了。
本来採用された職種とも
所属する会社とも違う仕事。
でも実は得意な仕事。
私がいなければ成功しなかった?

やっぱり採用された職種と違う
とある仕事。
昔はこの仕事がメインだった・・・

またまた違う業務でとある現場へ。
この始まる前の緊張感がたまらない・・・

改めてこの仕事が好きだったんだな~
と思える時間でした。

しかしこの仕事とは別に本来の業務がある。
そしてどんなに時間外になろうとも残業代は一銭も発生しない。
で、私が手伝った仕事は外部に依頼すれば
そこそこ費用が発生する業務内容。
が、そんな仕事をある意味サービスとしてやったところで
何の報酬も得られず、ウチの家計は毎月赤字のまま。
それなりに評価されて来年は・・・あるわけない。

まあ依頼した経営者はそんな事まったく認識していないだろうな・・・
そして私ももう彼らには期待はしない。
とりあえず問題なく今回の業務が遂行できることが確認できたのが
私にとっての成果なのだ。
次は・・・





足りない!!

2013年10月08日 02:05

金が足りない!

再就職してからざっくりとした家計簿というか
毎月の支出を記録している。
昨年はどうにかやりくりをして間に合わせられたのだが
今年に入ってからはほぼ毎月赤字である。
一番の原因は教育費。
とはいえ、我が家は塾にも通っていないし
学校ももちろん公立である。
でも足りないのだ。

今の会社は多分定年を過ぎても働けるだろう。
しかし給料が安すぎる・・・残業代もないし
今年の昇給額を考えると
これから先はまったく期待できない。

ダブルワークでバイトか?
もっと給料の高いところへ転職か?
または起業!?

とにかく
収入を増やさねば・・・

とはいったものの・・・

2013年10月11日 02:17

収入を増やさねばとは言ったものの
現実は厳しい・・・

バイト・・・
少し探してみたが若者対象がほんどであり
おっさんがダブルワークとして
仕事に支障なくできるバイトなんて皆無である。
通勤も考えると選択肢は少ない。

転職・・・
これが一番ハードルが高く現実性が低い。
ただもし本当にうまくいくのであれば
一番理想ではある。
とりあえず転職サイトのプロフィールを修正しておく。
ただ失業無職の2年間のトラウマというか
あまり乗り気にはなれないのが現実。
そして・・・職は無い。

起業・・・
本当はこれができれば一番良いのだ。
そういえば昔、副業の赤字分を
正業の所得税で控除できるような話を聞いたことがあるが
今でもできるのだろうか?

投資?・・・
先立つものが!
本当は安倍政権になったときにデイトレを再開したかったのだが
どうしても運用用の資金が作れなかった。
運用はしていないものの一応チェックだけは欠かさないようにしている。

なんて言い訳をしている場合ではない。
とりあえず月1万円でも5000円でも・・・1000円でも良い。
まずは副収入の道をつくらねば。


寝坊。

2013年10月13日 01:01

寝坊をしてしまった!
起きたのは毎日家を出る時間の5分後。
5分で支度をし
濡れた路面にリアタイヤを滑らせながら
バイクでカッ飛ぶ。
こんな時にかぎり何故かいつもより渋滞の通勤路。
無事会社に到着し
押したタイムカードの時刻は
始業開始の3分前。
バイク通勤で良かった・・・

席につくと上司がいない。
寝坊をしたらしい。
上司は電車通勤。

・・・40分後上司到着。

さらに10分後
オーナー一族の末っ子役員出社。
上司が役員に説明をしながら
半休の届を提出すると聞こえてきたのが
”仕方ないね・・・”の役員の言葉。

役員の家は会社から近く(車で5分)
通勤手段の車は社有車(すべて会社もち)
始業開始の50分後に出社(だんだん遅くなってきている)

上司の家は社員で一番遠く
通勤手当はなく自腹
40分後に出社したものの半休扱い。

そんな
よくある日本の零細同族会社の
なんてことはない1日のはじまりなのでした。


台風接近。

2013年10月16日 00:56

明日は最大級の台風が関東に接近。
でもバイクで通勤して定時には出社しているんだろうな。
役員たちはお休み?

「平成最悪」といわれた09年の台風18号の通勤パニックを上回る混乱が・・・

って失業して無職中だったので何も覚えていないな~
明日は水没に気を付けないと。

テレビって・・・

2013年10月16日 23:50

10年に1度・・・
など大騒ぎしたわりには大したこのなかった台風。
役員さんたちも出社されました。
いつもより遅めに。

出勤前のテレビでは
各局ともあちこちから中継を行っていて
なんとなくテレビ局だけが
お祭り騒ぎで喜んでいるように感じてしまったのは
気のせいだろうか?
テレビの中の大騒ぎとは裏腹に
家の外は雨も止み、風も落ち着いてきていたのだが・・・

一方伊豆大島では亡くなられた方や行方不明の方が
多数出たという。
そんな情報を知ったのはテレビではなくネットだった。

つい最近テレビの調子が悪くなり
地上波が映らなくなってしまった。
そろそろ 買い替え・・・
の必要を感じないのはなぜだろう?

まあ金がないのが一番の理由だけど・・・

持つ者と・・・

2013年10月23日 00:48

JR九州の豪華寝台列車「ななつ星」が
10月15日に運行を開始した。
ゲストルームはすべてスイートルームで
2人利用で最高110万円という豪華さだが
来年の6月出発分まで完売しているという・・・

うちのXXケ月分の生活費。
・・・なんて野暮なことしか言えないのが悲しい。

ネットでバイトを探していたら
とある業務にたどり着いた。
場所
設備
仕事内容・・・

これって間違いなく前職の会社の
しかも元の部署(退職前ではないが)
そして時給から換算する月給は
今の会社の給料より高い!
ちょっとフクザツな心境。

しかし確か1年くらい前にもこの募集を見たような気がしたな
多分定着しないんだろうな・・・



無理なものは無理。

2013年10月24日 01:44

今の会社は
ほぼ定時で上がれて
数字に追われず
パワハラもなく
経営陣も甘い・・・
実にぬる~い職場なのだが
(収入はかなり厳しいが)

先日職場の一人が
出社しなくなってしまった。
噂ではメンタル面の問題らしいのだが・・・

また先日入社した別の社員が
数週間で休むようになってしまった。
結局出社できなくなり退職となった。

そしてまた別の社員は
業務上のトラブルが続き
退社することになった。
彼の退社の手続きを行ったのは
最初に書いたメンタル問題で休んでいる社員だった。

そして今日
また別の社員が退職願いを提出した。

とても責任感がないような人が
のほほ~んと
でも問題なく確実に業務をこなしている一方
責任感が強く
真面目にやっているような人が
トラブル続きでうまく業務をこなせない・・・

これはもう
仕事ができる人、できない人
という理由ではなく
あきらかにこの仕事の向き、不向き
というしかないように思える。
実は退職者のうちの一人は
職歴はすばらしく
しかも学歴もかなり良い人なのだ。
ウチの会社じゃなければ
そしてウチの仕事じゃなければ
良かったのでは?

お金をもらうために仕事をするからには
どんなに辛くても仕事はがんばらなければならない。
と思う。

でも
どんなにがんばっても
向かない仕事というものはあるのだ。
向かない仕事を
無理して頑張って
体を壊して
精神を弱らせて・・・
働けなくなった。
なんていうのは本末転倒である。

向かないものは向かない。
無理なものは無理なのだ。

隣の芝生は青いぜ!
君が釘を打っているのは糠だぜ!
今の自分のみがすべてではない。
前だけではなく周りを良く見よう。
先に道はないかもしれないが
良く見れば横道があるじゃないか。
戻って違う道を進んでも良いのだ。
自分の道を歩こう!