ブラック? or ホワイト?

2012年11月07日 01:22

今の会社は
バリバリの”ブラック”な業界の会社である。
10人に尋ねたら10人ともここでは”働きたくない”と答えるだろう。
もちろん悪名高い”ハロワ案件”でもある。
休日は前職より年間30日以上少ないし
給料も半減。
通勤手当も残業手当もなし。

そんな会社に再就職して1年と4か月。
”以外とアリなのかも?”

年間30日以上少ない休日の半数以上は土曜日。
しかし土曜日は半ドンでお昼には退社できる。
年収は半減しているものの
退職金による繰り上げ返済により住宅ローンの月額は減り
保険の見直しにより保険料も減額。
カミさんのパート収入もあり
今のところどうにか暮らしていけるようになっている。
残業手当がないが
逆に残業自体がほとんどなく
定時退社!!が可能なのだ。
通勤手当については正式な手当としては
もらえていないが交渉により
7月から”通勤を考慮したお金”を少し支給してもらうようになった。
待遇としては決して恵まれてはいないものの
どうにか家族が暮らせていけるようになったのだから
不満はあっても不足はない。

覚悟をしていたものの裏切られまったくの予想外だったのが
実は”人間関係”

なんというか
”意地の悪い人”が皆無なのだ。
もちろんすべてにおいて善人というわけではないし
多少は衝突があるものの
前職のドロドロした人間関係からすると
カワイイというか・・・

それは経営者も2代目のせいなのか?
”お坊ちゃん”
と言えばよいのだろうか?人が良いというか・・・
前職では白髪になるほど悩み続けたストレスが
ここでは皆無かもしれない。
(金銭的なストレスは増えたけど)

そして極めつけが
60歳を過ぎても余裕で働ける環境。
実際私の部署は4人のうち
70代、60代、50代がひとりづつ
40代の私が最少年齢という年齢構成だったりする。

年金ももらえない老後を考えると
70歳過ぎまで働けそうなこの会社って
やはり”アリ”なのかな?


スポンサーサイト

評価

2012年11月20日 00:55

とある事情があり
別会社の人が同じ部署に来ることになった。

この人
別会社での評判があまり良くなかった。
私の上司も
「良く言う人が誰もいないので
 そういう人物なのだろう。」
と言い切っていた。

しかし実際に仕事をしてみると
業務について熟知しており
責任感を持って真面目に仕事を行っている人だった。

実は悪く言っている人たち
(経営者だったのだが)
が無知な上にかなり出鱈目を行っていて
そのためこの人が煙たい存在だったというのが真実のようである。

まあ結局評価なんて
そんなものなのだろうな・・・