お金が・・・

2012年06月05日 23:49

少ないながらもボーナスが出るらしい・・・
という事で先日ちょっと贅沢をしてしまったのだが
(思い出づくりです)
その帰り道6年ぶり?の
覆面につかまってしまった(T_T)
1万5千円也。

嫌なことは早く忘れてしまいたいので
さっさと振り込んだものの
気がつくと一般会計用?の銀行口座の残高は4ケタ。
給料日まであと20日・・・



スポンサーサイト

プロフェッショナル

2012年06月07日 00:57

とある業務で先月から関わっている小さな会社の社長。
今日は途中経過の話だったのだが
まだ僅かな時間しか関わっていないにもかかわらず
これぞ”プロの仕事”といえる内容だった。

そういえばすっかり今のぬるい業界に
流されてしまっている自分。
こんなはずではなかったはず。
まだまだここはゴールではないのだ。
がんばらねば・・・


20年後は?・・・

2012年06月17日 08:38

先日入社して初めて
都内へ出張した。
会社から最寄の駅まではバスなのだが
通勤手当がないのでバスは初めての利用である。
一番前の席に座り、乗ってくる乗客を眺めていると
ある事に気づいた。
ほとんどがシルバーパスを利用して乗る人なのだ。
会社の近くは結構良い住宅地で
ここの居住者=それなりに裕福な家。
昔と違い、今は無料ではないものの
それでも割安で使用できるシルバーパス。
私が70歳になる頃はもう無いだろうな・・・

何かの雑誌で幸福を感じる世代と
幸福を感じない世代という比較をやっていたそうだが
最も幸福を感じている世代が
60歳代の女性だそうだ。
住宅ローンも終わり、子供も独立して、夫の退職金が入って・・・
逆に最も幸福感がないのが30代男性。
就職時は氷河期で
就職しても上にバブル世代がいて・・・という事らしい。
私が60歳になる頃は
子供が独立できているかわからないし
住宅ローンも返済できているかわからない。
そして退職金はもちろん無し。
そんな私は所謂バブル世代なのだが
私の下に30代の社員はほとんどいなかった。
でも60歳で定年退職する(私から見ると幸せな)人は大勢いた。

今は60歳から65歳までの間に働く際
60歳時の給料より75%を下回った場合
高齢者雇用継続給付金という制度によって
給料を補ってもらう事ができるのだが
多分これも私が60歳になった頃には
無くなるか、大幅に減額されるのであろう。

年金の支給も70歳以降になるのは
間違いないだろうし
そもそもいくらもらえるのかもわからない。
年金基金も破綻してるだろうな・・・

税と社会保障の一体改革などといっているが
肝心なことは棚上げ、先送りで
結局消費税が上がるだけで
今の幸せな60代が幸せを維持するだけに思えてしまうのは
貧乏人の僻みなのだろうか?

20年後私は無事生きていられるのだろうか?
そして子供たちは・・・

なんだかな・・・

2012年06月19日 23:59

間もなく1年を迎える再就職先だが
昨日期待はずれのとあることが判明。

2代目は危機感もなく相変わらずお気楽で
会社へは出社せず・・・
やはりここは人の会社なのだ。
普通の会社と同レベルを期待してはいけないという事か。

モチベーションが一気に崩れ
むなしい1日だった。

自分のことは自分で守らねば・・・

ついてない・・・けど

2012年06月20日 22:02

仕事ではないのだが
ちょっと面倒な事件発生。
とりあえずは終わったものの
後で面倒な事になるのかな・・・?
あ~なんとなく最近ツイてない。

モヤモヤしたまま過ごすのは嫌なので
役員に昨日の問題を相談。
案の定すっかり忘れてるし・・・
逆に昔の問題を指摘されるものの
私というよりそもそも会社の業務形態が問題のような・・・
そして言っている本人は
平気で遅刻して、行方不明になって
依頼してきた業務は途中で忘れ
嫌な仕事はやらない・・・って説得力ないし。
一応”わかりました”とは言われたもの
どうなるのかな?

まあ愚痴や不平不満を言っても
仕方ないし、何もはじまらない。

ツイてないけど
明日も自分のために頑張ろう!!


いろいろな道

2012年06月24日 23:23

仕事でとある場所へ出張。
ここは、かって面接に来た会社がある駅だ。
もし1年4か月前にそこに受かっていたら
現在はどのような状況だったのだろうか?
せっかくなので業務が終わった後
その会社の前を通り過ぎてみた。
・・・・
1年4か月前と何も変わっていなかったが
やはりそこは自分のいるべき場所ではないな
改めて感じた。

実は最近ハロワや転職サイトをよく眺めているのだが
”縁”が感じられる仕事は見当たらない。

日経では面接を受けた会社
上場を果たし”業績順調”との記事。
もし入社していたら・・・

一方、別の面接を受けた会社
親会社に吸収され、社名が変わってしまった。
ちなみに面接を受けた1年後
ハロワには同じ求人が出ていた。

相変わらずネタはつきないものの
1年務めている今の職場。
やはり縁だったのだろうか?

もしかすると・・・の道と
今ある道
そしてこれからの道・・・

私はどんな道を歩んでいくのだろうか?