おめでとうございます

2012年01月01日 23:59

明けましておめでとうございます

昨年は悲願の再就職を果たしましたが
まだまだ私の旅は終わっていません。
今年は更なる飛躍を目指し前に進んでいきたいと思います

就活中の方
先の見えない今は
本当に辛いと思いますが
負けずに新たな気持ちで
頑張ってください


スポンサーサイト

仕事始め

2012年01月07日 23:59

今日から3連休・・・
そう普通の会社なら。
でも我が社は日曜以外は出勤!!
の予定だったのだが
今月から有休が発生するのだ。
という事で祝日はお休みをいただきました!

昨年まで2年続けて
長い正月休みでしたが
今年は4日から仕事始め。

昨年のうちに
ほぼ仕事の目途をつけていたため
休んでいた分だけ処理を行えば楽勝!
と思っていたら
想定外の伏兵”年賀状”君が。
というかこれも
昨年前任者とおエライさんが
きちんとリストのメンテを行っていれば
こんな手間はかからなかったはずなのだが・・・
結局まる1日つぶれてしまった。

想定外の作業に時間をとられつつ
更に年末突然依頼された仕事を進めつつ
とある申請のためハロワへ。
書類を提出して呼ばれるのを待っていると
聞き覚えのある会社の名前が呼ばれた。
それは3年前
退職する事は決まっていたものの
まだ会社に籍があった頃に
応募した会社。
最初の書類審査は通ったものの
追加課題となった”小論文”でNGとなり
では文章を書く練習にと
このブログを始めるきっかけとなった会社でした。

ハロワに来ているという事は
多分その時に採用されたであろう人物。
やっぱり気になる。
”家政婦は見た”ばりに覗いてみると・・・
う~む
見た目はあんまりパッとしないな~
ただ年齢は”若い”
まあそんなものだよね。

というか
何とも不思議な感覚なのでした。


祝日

2012年01月09日 23:57

今日は祝日。
いつもは仕事・・・
でも有休もらっちゃったもんね~
という事で本日はお休み!!

6か月ぶりの祝日の休みは
やっぱりいいな~
久しぶりにの~んびりしていました。
(正月は短くて忙しかった!)

そういえば1年前は
こんな場所にいました。
当時は今の職場で働くなんて想像もできなかった・・・
来年はどうなっているのだろうか?
できれば祝日は休めるようになっていたいな~

ちなみに今年は祝日が土曜と重なっている日が
多かったりします。

仕事とは?

2012年01月12日 23:59

2年以上も仕事が決まらず
悩んでいたためだろうか?
前職時より
仕事に対してかなり厳しく考えていると思う。

一方再就職した会社は
各自の意識および危機感がかなり低いように
感じられる。
それはトップもしかり・・・

そしてそれでも問題なくやっていける世界もあるのだ。
”もう自分は社会に必要ないのであろうか?”
と悩んでいた2年間のブランクって何だったのだろう?

日経では相変わらず希望退職の記事が・・・

あきらめない

2012年01月16日 23:59

このブログを読んでいる人たちは
多分知っていると思うが
某ブログの方が無事再就職された。
私と同じく2年近く失業して
生活のためバイトをしながらの就活で
他人事とは思えず、毎日ブログを読んでいた。

バイトをしながらの就活は
どうしてもバイトに軸が置かれるようになり
就活をしていてもとても自分が
再就職できるようには思えなくなってきてしまう。
つなぎで始めたつもりが
1か月経ち、
2ケ月、3か月・・・
もしかしてバイトのままで終わってしまうのでは?

後ろ向きになり
弱気になり
落ち込みながらも
どうにか就活を続けていた。
というより就活を続けることだけが
自分にとって自分自身を保つ最後の砦だった。

そしてその日は突然やってくる。
前兆があったわけでも
予感があったわけでも
期待があったわけでもなかったのに。

某ブログの方は
なんと一度面接をして
選考漏れになった会社から
声がかかったという。
話には聞いた事があるが
実際そんな事もあるのだ。

しかしそれもその方が
あきらめずに就活を行っていたからこそ
なのだ。

あきらめない

今日より明日が良くなることを信じて
前を向いていきましょう。
私もまだまだ前に進みます。

がんばらない

2012年01月17日 23:59

昨日は”あきらめない”
事を書きましたが
もうひとつ
”がんばらない”
(正確には頑張りすぎないでしょうか?)
事も合わせて重要かもしれません。

とにかく大事なのが
あきらめない事

頑張りすぎて続かなくなるより
あまり気負わずに
しかし最後まで続ける事を重視した方が良いと思います。

私も決して
頑張って再就職を勝ち取ったわけではなく
あきらめずに続けていたからこそ
今の職場とめぐり合ったのだと考えています。

ブログで愚痴を書いたり
落ち込んだり
バイクに乗ったり
映画を見たり
飲みにいったり
職業訓練に通ったり
バイトをしたり・・・
常に頑張っていたわけではありません。
でも
就活だけは続けていました。
最後の頃はもう明日なんて信じられませんでしたが・・・

あきらめずに
でも頑張らずに
続けていきましょう!!


そして続ける・・・

2012年01月19日 23:59

私は採用担当ではありませんが
人事のような仕事もしているので
俗に言う”お祈り”の書類を発送しています。

個人的には
”うらやましいな~”と思えるような経歴でも書類落ちだったり
”えっ!?”というような人が面接そして採用されたりします。

それなりの経歴の人は
履歴書も経歴書も見やすく綺麗な事が多く
!?という人は
履歴書も・・・

しかし面接するかどうか
一番はやっぱり”経験”なんですね・・・
経験者であれば、とりあえず面接に進む機会が多いようです。
とはいえ経験者ではなくても面接に進む人も当然います。
それは・・・
優秀な経歴というより
”会社側が想定している人材”
によりマッチしているような人。
あたり前のようですが
募集する側と応募する側の間には
深~い溝があるようです。
というより募集要項を見ても
その本音はわからないと思います。

例えば昨年採用されたある方は
応募条件の資格を持っているものの
その業務については未経験で60歳近い方でしたが
採用されました。
これは
1.業務については未経験なものの業界としては同じ業界出身だった。
2.実はある程度年齢が高い人材を探そうとしていた。
ためであり
ハローワークで掲載された日の朝一で連絡してきた人が
当日面接、採用となったようです。
その後も応募がありましたが
面接は数名だけ
残りは書類落ちとなっていました。

この方の採用決めては
”想定していた人材”
へのマッチ度と
そして
”応募が早かったこと”
決して先着順ではないのですが
前任者の退職のスケジュールもあり
できれば早めに決めたい都合もあったので
この方に決まったようです。
あと数日遅れていたら違う人が採用されていたかもしれません。
運というか・・・
やはり”縁”なのでしょうか?

実は私は未だに転職サイトに登録したままであり
”検索条件にあった求人情報が掲載されました”等の
メールが届くのですが
それはいつも同じ会社、
1年以上前に募集していた会社ばかり・・・
そこには縁のかけらも感じません。
そして今の会社に入って初めて実感したのが
中小企業は”人材不足”という事実。

しかし募集要項の文面や
転職サイトの検索キーワード
だけでは”縁”にはたどり着けません。
40歳をすぎてからの転職では
とにかく応募すること
そして”続けること”
しかないように思います。

昨年の正月のおみくじでは
”凶”だった私。
それでも?
就活を続けていくことで
どうにか再就職することができました。

あきらめず。
がんばらず。
続けていく。


雪!!

2012年01月24日 23:59

昨日から降りつづけた雪が・・・
やっぱり積もっていました。

一面の銀世界に心躍りつつ
通勤を考えると憂鬱・・・

という事でいつもより早めの出発。
当然今日は車通勤です。
こんなこともあろうかと
昨年のうちにスタッドレスに変えていて
良かった。

家の周りはまだ雪が積もっているので
慎重に走り始める。
もう3年以上経過しているスタッドレスなので
ちょっと怖い。
そして自分のスタッドレス以上に怖いのが
他の車両である。
実際、過去にはノーマルタイヤのままのレガシィに
追突されたことがある。

お尻ふりふりの
軽トラなどを横目にしつつ
交差点では自分の車も少し滑ったりしながらも
無事会社に到着。

素晴らしいことに皆さん
遅刻することなく出社されている。
遅れてきているのは
創業家の人たちだけだったり。

昼過ぎにはほとんど雪は溶けていたようで
ノーマルタイヤの社有車でも問題なく出かける。
途中元会社があった場所を通りすぎると・・・
やっぱり!路肩には雪が残っていた。
そう、昔はよく苦労して雪かきをしていたのだ。
残ってしまった雪が翌日は凍結して、
さらに苦労するんだよな~
管理人?が当時の自分のように雪かきをしていました。
ご苦労様です。

外出先のハロワはいつもより人が少なかった。
やっぱり雪のせいかな?


健康

2012年01月25日 23:59

ある部署の20代の社員が
体調が悪く長期休むらしい・・・

社員の一人が
外出先で倒れ、救急車で運ばれた。

入社にあたり健康診断を受けた方
ある成人病の疑いがあるとの診断書。

すべて本日起こった出来事。
やはり健康が大事だね。