初出社

2011年07月01日 23:59

いよいよ本日初出社。

とはいえ前日までバイト(しかも超勤)
不安になるほど余裕はなかったのも事実。
しかも通勤経路もかつて長年通った道だったり・・・

入口で靴を履き替え!?
社内に入ると
そこは昭和のかほりが漂う空間だった。

しかし・・・
風通しの良さそうな社内の雰囲気や
将来?役に立ちそうな仕事内容。
なんか良いかもしれない・・・
というか本当に自分で良いのか?

夕方携帯に郵便局から着信。
!!
嫌~な予感がする中
留守録を聞いてみると・・・
別人宛の間違い電話だった( ̄▽ ̄)
勘弁してくれよ~

スポンサーサイト

本当の休日

2011年07月02日 23:59

今日は子供の学校での行事だった。
行事のゲームでは子供が活躍し
なんと”優勝”!!
ゲームの後の合唱も皆上手で・・・
失業して1年経過した頃
幼稚園のイベントで子供達の合唱を聞きながら
あまりにも情けなくなってしまい涙が出てきた事を思い出す。
今日は心行くまで合唱を堪能し
嬉しさに涙が出てきそうになる・・・

つい数週間前まではバイトでこの行事は参加できないはずだった。

行事が終了した後は
家族で外食。
そして某ショッピングセンターへ。
そういえばこの場所でも
辛かった記憶が・・・

本当に良かった・・・
でもこれからが正念場。
頑張らなければ。


時間が・・・

2011年07月05日 00:23

再就職先の募集時の職種は
前職の業務だったはずなのだが
実際に今教わっている内容は
未経験・・・というよりまったく職種が違う!!

とはいえ、その仕事自体はキャリアとして今後潰しが利きやすいし
別に不満も問題もないのだが
別の大きな問題が”引継ぎ期間”

今回の募集は前任者が定年のための募集だったのだが
その退職日が7月15日!!
・・・って2週間しかないじゃん。と思っていたら
実際は有休等であと6日くらいしか来ないらしい。

・・・ぜんぜん時間ないじゃん。

うなぎ

2011年07月06日 23:59

再就職先は所謂中小企業。

休日が少なかったり
通勤手当が支給されなかったり
悪い条件もたくさんあるのですが
ほとんど定時で終了だったり
前職よりゆったりした雰囲気等・・・
意外と働きやすい?面があったりします。

先日は会長が採ってきた”じゃがいも”の
おすそ分けをもらったり
今日は昼飯に余った”うな重”をもらったり
そんな独特な雰囲気に戸惑いつつ
悪くないかな?とも思い始めていますが
まだ4日目。
どうなるのでしょうか?

なんか不思議・・・

2011年07月07日 23:59

今日は”仕事””ハロワ”に行ってきました。
なんとも複雑な気持ち・・・
個人名ではなく会社名で呼ばれるという初体験をしました。

ちなみにこのハロワ、前職の通勤途中にあり
毎日前を通っていた場所でした。

ハロワに行くにあたり
前職の会社があった場所(今は無い)を通過したり

ハロワに行く前には郵便局で入金したり

仕事上で連絡を取る必要のある会社が
以前カミさんがパートの試験に落ちた会社だったり

引継ぎをしている人の実家が
自宅の近所だったり・・・

なんか不思議な縁を感じてしまうのは
考えすぎ?



ダークサイド?

2011年07月08日 23:59

出社すると上司から
ゆくゆくはとある仕事ができるようになってほしいとの事。
仕事を任されること自体は良いのだが
まったくの素人である自分にそんな仕事を任せて良いのか?
という類の仕事だったりする。
今の仕事もあわせると本当は違う職歴の人を採用した方が
良かったのでは?なんて思ったりもするが・・・

今日はナスのおすそ分け・・・
というアットホーム?な雰囲気は相変わらずだったりするが
案の定というかやはり気になる事を見つけてしまった。

それはPC内を検索している際
引継ぎでは説明されていない書類を発見したのだが
その書類には聞いた事のない人物の名前が入っていた。
ちょっと気になり、さらに調べてみると
数年前に中途採用として在籍していたようで、
年齢はちょうど現在の私と同じくらいなようだ。
そしてポジションも多分現在の私と同じ・・・

実は現在引き継ぎをしている人は長年会社にはいるようなのだが
その引継ぎがあまりにもいい加減というか説明不足なので
おかしいなとは感じていた。
なのでそのような人物が以前にいたのであれば
中途半端な引継ぎの理由も判明するのだが
問題は何故彼が退社をしたのかという事。
そしてもう一つブログには書けないが
今の上司にも繋がってしまうなんとも理解不能な問題がひとつ・・・

まあ考えたところでどうにもならないし
今のところは問題はないので
仕事をこなしていくしかないのだが
やはり気になるな・・・


複雑・・・

2011年07月12日 23:59

業務内容にもよるが
再就職先は一般的に人の出入りが激しい業界。
先日も面接を行っていたのだが
”今回は残念ながら・・・”
と人事担当の役員が電話をしていた。
つい先日までその電話を受ける側だった自分としては
正直そんな話が横から聞こえてくるだけで辛い。
しかも電話が終わるとその役員から
”これを送っておいて”
と履歴書を渡された。
まさか自分が”お祈りメール”を送る側になってしまうとは・・・
しかも彼はほぼ同年代。
なんともいえない複雑な心境で履歴書を封筒に入れたのでした。

2週間

2011年07月16日 11:24

再就職して2週間が経過した。

入社当初はかなり緊張していたが
時間が経つにつれ会社内の様子がわかってきた。
人間関係は当初感じたとおりあまり悪くはなさそうである。
その反面あまり緊張感が感じられないような・・・
正直言って”生ぬるい”と言い切ってしまえる環境である。
まあその分待遇も悪いのでトントンなのかな?
そして生ぬるい分やろうと思えばやれる事はたくさんある。
実力試しとしては丁度良い環境なのかもしれない。

職探しをしていた2年2ヶ月。
何をやってもずっと断り続けられ自信もプライドも失い
”自分よりダメな人間はいないのでは?”
と思うようになっていた。
しかし実際に就職してみると
意外と生ぬるい?環境だったりする現実・・・

現在失業して職探しをされている方達
こんな事もありますので
あきらめずに職探しを続けましょう!
100社から断られても、自分を必要とする1社に巡り合えれば
それで良いのですから。


あきらめない!!

2011年07月18日 23:59

世間は祝日でしたが・・・
私は仕事でした。
こういう点ではやはり中小は悲しい。
まあ仕事があるだけでも御の字なのだが。

で昨日は3時30分に目覚ましをかけ
早めに就寝。
もちろん”なでしこJAPAN”の決勝を見るためである。

いや~スゴかった。
生で見ていて良かった!!
延長で勝ち越された時は正直もうダメだと思っていたのに
やっぱり”あきらめない”という事がいかに大事か。
本当に元気と勇気をもらいました。
”ありがとう!!なでしこJAPAN!!”

しかし世界一で思い出すのは
2009年のWBCの決勝。
この時は身分上ではまだ在職中だったのだが
退職が確定していてすでに有給消化および就活中だった。
そして日本が優勝した直後開いたメールに届いてた
”お祈りメール”
なんとも言えない複雑な気持ちでテレビを眺めていた・・・
そしてそれは長い長い旅の始まりでもあった。
あれから2年か・・・

大門一三。

2011年07月19日 23:58

原田芳雄さんが亡くなられた。

原田芳雄さんで思い出すのはやはり
”不毛遅滞”の大門社長。
当時失業して半年が経っても仕事が無く、先も見えない状況の中
複雑な想いで放送を見ていた。
時が経つのは速い・・・