今年は?

2011年01月01日 23:27

あけましておめでとうございます。

さていよいよ2011年。
うさぎのごとく飛躍する年となるのだろうか?


スポンサーサイト

里帰り

2011年01月02日 23:59

昨年と同じく今日まで実家で過ごす。
弟夫婦も遊びに来て
皆で近所の神社に初詣。
久しぶりに会った姪っ子と子供たちが楽しそう。
弟夫婦には昨年赤ちゃんが生まれていて
久しぶりの赤ちゃんはやっぱり”かわいい~”
今年の活躍を祈り
姪っ子たちに癒された後
今度はカミさんの実家へ移動するのであった。

ラッキー?

2011年01月03日 23:59

今日はカミさんの実家の近所で初詣。
運試しということでおみくじをひいてみると・・・
”凶”
ははは・・・
なんだかリアリティがあるな~。
しかしここまでくるとスッキリするし
逆に燃えてくる!!
厄除けだって効果なかったし
たかがおみくじ。
そんなもの自分の力でひっくり返してやろう!!


・・・100円返せ!


横浜

2011年01月04日 23:59

世間では今日くらいから仕事なのだろう。
とりあえず私の出社予定日はまだ先なので
休みを堪能。
昨年は川崎だったが
今年は横浜。
とりあえず”中華街”へ

0104_P1020212.jpg

久しぶりに中華街に来たが子供たちも楽しそう。
昼飯もうまかった~!!
その後山下公園から赤レンガ倉庫に移動すると
なぜかスケートリンク!!
子供が”やりたい!!”と叫ぶが・・・
高いし、どうせ滑れないだろうし、と一度はやめたのだが
子供たちの”どうしてもやりたい”という声と
就職後はもう一緒に遊ぶ時間はないのだ。という心の声により
スケートをやることに。
結局子供たちはすごく楽しかったようで
帰ってからも”スケート楽しかった~”と
ず~っと言っていた。
”じゃ、また行こうね”と言ったものの
次はないだろうな~。ごめんね。

0104_P1020249.jpg

夜になりランドマークタワーの展望室へ。
初めて登ったが夜景が綺麗。
なかなか充実した1日だった。
そして今日の思い出を胸に今年1年がんばるのだ!!

気のせい?

2011年01月05日 23:27

今日までカミさんの実家。
カミさんの両親と皆で昼飯&お買い物。
お義父さんごちそうさまでした。

そういえばテレビを見ていると
心なしか不動産屋のCMが多いような・・・
気のせいだろうか?
まあよくよく考えると、これから3月までが
引越しシーズンという事なんだな。

最後?

2011年01月06日 23:59

今日は面談(最後?)だったので都内まで。
電車に乗ったら隣の駅で前の席が空いた。
ラッキ~。
昨年の予定では今日支援会社からDMを発送する予定だった。
(支援会社で切手を支給してくれたらしい・・・)
コンサルと今後について相談。
内定はもらったものの
その条件はあまりにも不安定であること。
しかしこのまま何もしないよりは
何らかの得るものがあるのでは?という期待もあること等・・・
さすがに良くできたコンサルなので無理強いはされず
(支援会社としては何であれ、さっさと就職さえすれば良いのだ)
自分の経験をもとに
”目的があればただの就職とは違い、絶対に何かをつかめます”
というアドバイスをいただいた。
そして
”もう覚悟ができているのですね”
とも。
(これは就職へ決断させるためのテクニックかもしれないが・・・)

一応アフターサービス?があるらしいので
6ヶ月以内にダメになっても再度サービスを受けられるとの事。
ただ初日でダメになる可能性もまだあるので
とりあえず1週間様子見をお願いした。

面談後とある場所へ電話。
実は昨年いつまでたっても再就職の目処が立っていなかったので
再度訓練を受けようとしていたのだ。
ただ私が受けた基金訓練の後に受講できる訓練は限られており
”デュアルシステム”と呼ばれる座学と実習が組み合わされた訓練のみがOKだった。
ちなみにこの訓練でも”生活支援給付金”が支給される。
ただ本来は35歳までをターゲットとした訓練であり
競争率が高い場合40歳オーバーの私は落とされる可能性が高い。
基金訓練中にこの訓練を耳にしていて数名が受講していたのだが
私は再就活に専念するため避けていた。
しかしあまりの状況の悪さのため先月受講を申しこんでいた。
そして今日が選考試験の日だったのだ。
(交通費節約のため面談日を今日に合わせていた)
ぎりぎりまで悩んでいたが
今日学校へキャンセルの電話を入れた。

もうこれで後には戻れない!!
いよいよ本当に一歩を踏み出すのだ。


・・・帰りはスムーズに帰ってきたのだが
実は帰りに乗ろうと考えていた別ルートの電車が止まっていたり
私が電車に乗った直後の東京駅で火事があったりしていたらしい。
もしかしてツイてる?

幸せな夕食

2011年01月07日 22:13

今日は寒かった・・・
多分最後になるであろう平日の実家通い。
実家では一応求人の確認と
宅建の実務登録講習のための予習。
かなり忘れている事項が多いが
実務のための勉強なので結構面白い。

帰宅後はカミさんが新年会で外出しているため
子供達の夕食を作る。
いつもはただ面倒なだけであったが
今後はあまり構っていられないだろうと思うと
なんだかすごく楽しくなり、家族のいる幸せを感じる。

この子達のためにも頑張らないと・・・

それいけブラック その1

2011年01月08日 23:59

実は今日から初出社。
さてどんな会社なのだろう?

内定書では10時出社とのことだったが
9時に駅についてしまう。
30分ほど時間をつぶして会社へ向かう。
ドキドキしながらドアをノックしノブを回す・・・・
あ、開かない!!
部屋の中からは何やら音が聞こえてくるが
ノックをしても返事はなし。

しばらくしてエレベーターが開き
社員登場。
カギを開け中へ入る。
「皆はだいたい45分頃に来ますので開いている席に座ってまっていてください。」
・・・って10時出社ってことか?
皆?がそろったところで朝礼。
簡単な自己紹介を行う。

その後社長の次の職位?の方と
数日前?に入社したらしい方と
応接室にて雑談。
その方のぶっちゃけ話からは悪意ではなく
ある意味誠意を感じるが
厳しい現実についてポチポチと聞いていくと
”う~む”と悩んでしまう。
話とは関係ないが応接が寒い・・・

話の途中で社長登場。
面接時と同じく
大きな話や過去の社員の話をして
いよいよ給料の話。
面接時に一度聞いてはいるが・・・
いろいろとコース?のようなものは用意されているものの
結局最低限の売上げがなければその金額にすら達さない給料体系。
”昔は固定給だったけど結局皆ダメだったのですよ・・・”
って歩合だから良いってものでも無いでしょう。
何でも昔自らフルコミを希望した女性がいて
その人の成果が凄かったとか。
”固定の方が会社は助かるんですよ”
と言いながら例えば100万円手数料を稼がないと
10万円!!の給料が出ないのは固定ではないでしょう。
フルコミへ誘導させたいのはミエミエなのだが・・・
結局最低売上げのハードルの高さを考え
最低の売上げで最低限交通費を確保できるコースを選択するが・・・

午後は物件の見学。
奇遇にも良く知っている地域の物件だった。
個人的には色々な物件を見るのは楽しい。
しかし価格設定的にはどうなのかな?
チラシには利回りが書いてあったが
その家賃で貸すのは難しいのでは?
古いものから比較的新しいものまで10件程度見たが
正直微妙な内容と価格かな?
ちなみに自分だったら買わないし借りない。
この手持ち物件だとどうなのかな?

他にも色々と気になるところがあり
勉強するとはいえ数ヶ月収入が期待できない仕事はやはり不安。

しかし社長はなかなか面白い。
異様にフットワークは軽いし
超ケチケチの姿勢は経営者として正しい姿であろう。
個人的には結構好きなタイプではある。

もしかすると厳密にはブラックというまではいかないかもしれない
(精神的に追い詰められることはなさそう)
しかしそのあまりの待遇の厳しさに大いに悩むのであった。

ちなみに数日前に入社された方は本日辞めてしまったようだ。
他にも体の調子が悪くなって休んでいる若者がいたり・・・

どうする俺?

それいけブラック おわり?

2011年01月09日 23:59

昨日仕事が終わって色々考えた。
カミさんは実家に行っていたので電話で相談した。
結果・・・経済的に続けるのは困難と判断し辞めることに。
(実質的には無給になるため)

カミさんは”電話すれば?”というが
やはり直接話すのが筋であるし
仕事自体は面白く興味があるので本日働いてから
伝えようととりあえず出社。

出勤途中に振袖の女性がたくさん。
そういえば今日は成人式なのか・・・

仕事が嫌だからとか
人が嫌だとか
というような後ろ向きな気持ちではなく
あくまで経済的、将来的、時間的なことを考えた上での
意志なので
ただ働きにはなるが本日も一生懸命全力で仕事をする。
一瞬であっても私にとっての貴重な経験であり
それは1秒でも無駄にならないのだ。

今日は物件の案内の立会い。
カリスマ?社長の見せ場である。
普段”販売心理学”等をアピールする
社長の営業手腕は・・・・
う~む普通かな?
私は営業経験はないとはいえ
伊達に会社員を長年やっていたわけではなく
クライアント側として営業を受ける側であり
プレゼンに関しては数多くの経験がある。
正直社長の営業は少しワンパターンに感じてしまい
あまり魅力を感じなかった。
ただお客さんの受けは良かったようで
客が喜べば当然その営業は成功なのだ。
しかしこの程度だったら明日からでもできるかな?
個人的にはこのお客さんにとても興味をそそられた。
(ビジネスチャンスの元になる対象人物なのだ)

帰社後はまた別件の仕事。
久しぶりの仕事は面白く夢中で処理。
たぶんこのような仕事に関しては私は負けないと思う。
とはいえ直接売上げになるわけではないので
ここだけに力を入れても無駄。
と考えると歩合ってどうなのだろうか?

やっぱ仕事は面白いんだけどね。
ただ毎日休みなしで21時過ぎまで働いて
数万円の給料(=通勤交通費程度)では・・・
さすがに、やる気<不安
なのだ。

とりあえず全力で20時まで働き
社長に辞意の相談。
ウソか本当かわからないが
意外と評価をされているらしく
引きとめ?されてしまい
しまいには固定での条件も提示されるが
先に延々と”歩合のメリットと固定のデメリット”の
熱弁をふるっておきながら
今更固定と言われてもにわかには本音とも思えない。
ということでその話は丁重にお断りした。
どうしてもその場で辞意を認めてもらえないため
とりあえず”明日休んでその後連絡します”
と了解をもらう。
結局21時過ぎになってしまった。


という事で残念ながら”それゆけブラック”は今日でおしまい。
明日からやっぱり失業者。

短い間ではあるがお世話になった会社は
俗にいう”ブラック企業”ではないと思う。
中小企業において稼げないヤツは悪であり
金をもらえないのは当たり前なのだ。
ただ私にそれを受け入れる余裕がなかっただけなのだろう。

”願い事叶わず”
おみくじ正解でした。
でも叶わずが終了したので今度は願い事叶う!?


良かった?悪かった?

2011年01月10日 23:52

昨日辞意を伝えたため
今日はお休み。
安心したためかぐっすり熟睡してしまい
目が覚めたのは11時頃。

先日偶然電話をもらった
基金訓練の不動産経験者のクラスメイトに電話して
今回の会社について相談。
結論は”辞めて正解”
ただやはり不動産業界は厳しいようで
再就職先としては難しいのかな?

とはいえカミさんには
再び無職への不安をさせてしまう。
本当に申し訳ない。
(そのまま働いても収入はないため
 辞める事自体は反対していないが・・・)

辞めても、辞めなくても不安はつきない。
まあ気分よく正月を迎えられたのだけは良かったのかもしれない。

内定から辞めるまで20日間のタイムロス。
うち約6日間は年末年始として
実質14日間=2週間。
まだまだ取り戻せるはず!!
頑張ろう!!