日は昇るのだ。

2010年08月01日 23:59

0801_IMG_4559.jpg

無事旅行から帰りました。

しかし帰りは渋滞が酷かった・・・

写真は宿の部屋からの朝日。
いつか日が昇りますように・・・

スポンサーサイト

日は昇るのか?

2010年08月02日 21:58

今日は面接だった。

午前中は再就職支援会社で
会社情報の最終確認。
面接会社はあまり行った事のない駅だったので
余裕を持って出発したのだが
以外とスムーズに進み予想外に早く到着。
こらなら通勤も楽かも・・・

印鑑と筆記用具持参だったので
もしかして?と思っていたが
なんと!”交通費”が支給された!!
なんて良い会社なんだ。

面接はなかなか良い雰囲気で進行。
やはり英語もTOEIC700が必須ではないとの事。
それよりも私の経験にかなり興味あるようである。
(無理やり応募して大正解!!)
何やら今後期待させるようなコメントももらったが
過去に苦い経験もあるのでそれだけでは安心できない。
とはいえ必要としている人材に私の経験はドンピシャ。
そしてその会社で現在業務を担当している人は
引き継いだばかりで経験が少ないとの説明。
う~む、期待してしまう。
とりあえず無事面接は終了。
気に入られれば次は2次、3次面接である。
でもこれでダメだったら人間不信になっちゃうぞ~!!

さて日は昇るのであろうか?

来る、来ない、来る・・・

2010年08月03日 22:47

昨日の緊張感とはうって変わり
久しぶりの学校。
今までとひとつだけ違うのが
携帯のバイブを有効にしている事。
(着信音は当然オフ)
しかし勉強に集中していると携帯の存在を忘れてしまう。
いつくるのか分からない電話を待つのはツライ・・・

水曜日は休講なので・・・

2010年08月04日 23:03

今日は都内の再就職支援会社で面談。
先日の面接が良かった事もあり
今まででは一番和やかなムードで進む。
とはいえまだ決まったわけではないので
今回の反省および、二次に向けてアドバイスを受ける。

しかし本当に今のコンサルは良い人である。
良く話を聞いてくれるし
色々な話を聞かせてくれる。
そして面談の後はいつも元気をもらうのだ。

思えば最初の担当のコンサルは酷かった。
退職直後の貴重な半年をヤツに奪われたと思うと
悔やんでも悔やみきれない。
もし再就職支援会社に通っていて
コンサルと合わないと思う人は
すぐにでも担当を変えてもらう事をおすすめする。
本来は退職直後の2ヶ月間が勝負なのだ。

面談後は都区内フリーきっぷで
都内をブラブラ。
しかし暑かった・・・
ちなみに耳にはず~っとイヤホン。
ブラブラしつつ一応ipodで宅建と英語の講義を聴いていたのでした。

とアップした後なにげにネットを見ていたら・・・

平成22年8月9日から
訓練・生活支援給付の出席日数の取扱いが変わります


という案内を発見!!
いや~これでやっとまともな制度になった!!
誰が考えてもおかしかった非情な出席要件。
相当クレームが入っていたのだろう。
やっと安心して面接が受けられるぞ~(^^)
も~素直に厚労省に感謝しちゃう!!

・・・しかし企業の証明書って書いてもらえるだろうか?
無理にはお願いしにくいよな・・・


迷走中・・・

2010年08月05日 23:59

昨日書いた

平成22年8月9日から
訓練・生活支援給付の出席日数の取扱いが変わります


の記事。

早速学校で説明があったが・・・
なんだかちょっと違う?

8月9日以降に開講される訓練は出席要件が厳しくなり
1分でも遅刻、早退をすると出席と認められない。
現在受講している講座は適用されないが
そのように厳しい現状となってきている点をよく認識して
授業を受けて欲しいというような内容。
黙認していた授業中の携帯も禁止・・・

って就活中の連絡ってどうするんだ!?

と一方的に話を終了するので
死活問題の携帯について即確認。
さすがにそのような携帯の場合は
教師に伝えてから教室の外での使用については認めるとの回答だったが
この程度は想定できるのだから説明時に一言追加してほしかった。
だって授業中の携帯は厳禁!絶対不可!のように説明してるし。
(もともとスパルタが基本の学校なので正規の授業では携帯禁止。)
まあ確かに授業中着信音が鳴って迷惑な人もいるのだが・・・

また面接の際の出席扱いについても
8月9日以降開講の訓練のような話だったので
授業終了後職員室で確認。
すると、やはり現状の訓練には適用されないという。
そのかわり1日の出席要件は3時間で良いのだから・・・という説明。
う~む。何だ結局変わらないのか・・・
あまりすっきりしないが
まあ今後受講する人達には私のような理不尽な思いをしなくなっただけでも
良いのかな?

と納得できるようなできないような気持ちで学校を出ると
学校から携帯に電話があった。

「先ほど確認したら面接時の出席扱いについては現在の訓練生も対象になるそうです。」

やっぱそうだよね~
もう自信満々でダメって説明されてしまったので
とりあえず諦めて納得してしまったけど(手元に資料無かったし)
ただの運用方法の変更なので現状に合わせて変更できるはずだし
変更するべき改善だから対応するはずだよな~
とはいえダメだと説明しながらすぐに確認して連絡をくれた校長。
前から思っていたがコワモテの外見とは違い、いつもフットワークが軽く
すばやい対応の校長には感心する事然り。

とにかく就活についてはこれから安心して活動できるのであった。


今回の出席要件の変更については
矛盾の改善もあるが
他の訓練でよく聞く酷い授業の実態があるらしい。
貴重な税金が使用されているのだからこれは当然。
ちなみにウチの学校の生徒はかなり真面目で皆真剣に勉強しています。
ただ貴重な税金が投入される分、生徒への一方的な出席強要だけではなく
その訓練内容についてもさらに検討が必要と思う。

鳴らない電話。

2010年08月06日 23:59

先日の面接の連絡がまだ無い。

他の人の話や自分の経験からいっても
良い結果の場合連絡が早いものだ。
ここ数日は電話が気になり
授業に身が入らない。

就職が決まらない不安も辛いが
この結果待ち期間の不安も本当に辛い。
年齢といい、長期失業期間といい
もうそんなに耐えるほど精神力が続かない・・・

しばらく休みます。

2010年08月07日 17:08

学校が終わり
帰宅してポストを見ると大きな封筒が。

送り主は先日面接した会社。

面接者の
”この後は電話で連絡か、書類で連絡します。”
という言葉が頭をよぎり
嫌な予感が・・・

封筒を開けると見覚えのある紙が見えた。

履歴書等の応募書類一式であった。

今回は本当に自信のある業務だった。
経歴的にはまったく問題ないはずであった。
人材的にはそれほどありふれていないはず・・・

もう本当に自分はダメなのだ。
年齢か?
ブランク期間か?
キャリアか?
人柄か?
存在自体が悪なのか?

履歴書を見ると同時に涙があふれ
声を出して泣いてしまった。

正直なところこんなブログを書いている心境ではない。

ブログを始めて1年と4ヶ月。
色々と考える事もあり
しばらくブログを休みます。

ありがとうございます。

2010年08月18日 23:59

たくさんのあたたかいコメントありがとうございます。

状況は相変わらずですが
そろそろブログを再開していこうと思います。

登録

2010年08月19日 23:37

某人材紹介会社の案件に応募するため
まずは登録と面談という事で
学校を早退して都内へ。

面談は人材紹介会社の代表取締役だったのだが
色々な意味でなかなか面白い人だった。
でもこの案件は難しいだろうな・・・
多分30代後半の女性がターゲットかな?

しかし人材紹介会社はみな都心にあるので
登録に行く交通費が厳しい。
でも行かないと始まらないし・・・
学割ならぬ失業者割とかできないのだろうか?
面接に行く交通費も厳しいんですよマジで。

そういえば今日は神宮の花火だったらしい。
神宮前でたくさんの浴衣姿の人が降りていった。
神宮の花火を見ていたのは10年以上前か・・・

欲しがりません勝つまでは。

2010年08月20日 23:54

某量販店で電子辞書を見ていたら
”カッコイイ”ものを
見つけてしまった。
なかなかギミックが面白く良く出来てるな~と感心。
働いていたら絶対買ってるだろうな~
でもこんなものが必要になるような仕事はもうできないだろうな・・・
というより現役当時でも不要かも。

学校帰りにハロワで検索。
何件か見つけたが
どれも書類は通りそうもない。
(事実以前ハロワ経由で送った書類はドンピシャ案件以外は音沙汰なし)
また1週間が終わってしまった・・・