スラムドッグ$ミリオネア

2009年07月01日 19:24

毎月1日は映画が1000円で見られる映画館がある。

今日は天気がイマイチで
教習所を予約していたのだがキャンセルして
久しぶりに映画を見ることにした。

家族ができるとなかなか映画を見に行くには難しくなる。
家族4人で行けば結構な金額になるし
子供が見たい映画は”ポケモン”等になってしまう。
どうしてもレンタルDVDになってしまう。

しかしやっぱり映画は映画館で見ないとね。

という事で失業者の最大の利点であり欠点である
ありあまる時間を使い本日1000円で表題の映画を見ました。

映画の内容についてはアカデミー賞を受賞等よく知られているので
割愛するが
人が”生きていく”という事を考えさせられた。
今自分は失業中であり辛い状況なのだが
世界にはもっと辛く厳しい状況で生きていく人達がいる。
しかしどんなに辛くても生きていかなければならないのだ。
スラムで育った兄弟は貧乏だが明るく、したたかに生きていく。
どうしてもこの兄弟に自分の子供の姿を写してしまう。
そして兄は自分勝手でズルくて悪いのだが
兄なりの弟に対しての愛があふれている。
自分が長男という事もあるのかもしれないが
私はこのズルくて自分勝手な兄がカッコイイと感じてしまった。
ちなみに原作では兄はいないらしく
映画のオリジナルとの事。
でも何十組も兄弟を見ていますが
実際は間違いなく兄の方が純粋で真面目で
弟はしたたかですよ。

いや~映画って本当にいいですね・・・

スポンサーサイト

株主総会

2009年07月02日 23:50

先月は株主総会が集中する月である。

元会社も多分に漏れず先月が総会であった。

私も最低単位の株を持っており
総会へ出席できる。
今までとはまったく逆の立場での参加・・・
リストラされた会社の株主総会。
普通なかなか経験できるものではなく
貴重な経験だよな・・と考えた。

が、結局出席はやめた。
理由は色々だ。
まあ一番は結局残っている人達と顔をあわせたくないのだ。

出席していないので様子はわからないが
特に何も変化はないようなので
シャンシャンで終わったのだろう。
まあリストラで固定費も削減できたし
株価もここのところ調子良いので
株主としてはいいのであろう。

しかし今日も工場の横を通ったが
7時前なのに電気がほとんど消えており
まだまだ回復にはほど遠いようだ。
残った人達は残業ゼロ、基本給カット、休業、ボーナス激減
で生活できるのだろうか?
上期の決算の時が本当に正念場であろう。

まあ正直な気持ちとしては・・・

バブル、氷河期、団塊世代

2009年07月03日 23:47

自分達の年代はバブル世代と言われ
下の世代 特に就職氷河期といわれた世代から
蔑まされている。

しかし所謂バブル世代と呼ばれる年代は
就職こそ恵まれていたかもしれないが
実際バブルの時は学生であり
交際費が青天井などというサラリーマンとは違い
バブルの恩恵はたいしてうけていない。
(せいぜいバイトの時給が良かったくらい)

しかも就職したとたんバブルが弾けるわけで
入社して良い思いをした人はそれほど多くないだろう。
入社はできたものの
景気悪化で経費節減の嵐。
採用減により10年たっても部下は入ってこない。
人手が無い中本当につまらない事でもなんでも
自分がやらなければならない。
下はいないが上は詰まっているので
いつまでたっても昇格しない・・・

むしろ良い思いをしているのはもっと上の世代で
代表格は団塊と呼ばれる世代では?
彼らはオイルショック等はあるものの
基本的に右肩上がりの経済成長のなか
終身雇用、年功給により会社にいれば
昇格し給料が上がった。
バブル時代はやり放題である。
そして自分達はさておき
成果主義をすすめ、新卒採用は抑制し
派遣による安い労働力を利用し
不良在庫とばかりリストラをすすめる。
で無事定年になって
今後の世代はもらえないであろう
多額の退職金をせしめ
また年金においても後の世代より
多額の給付を受けるのだ。

そしてこの団塊の人達は
就職氷河期の親の世代だったりします。

バブル世代は望んでその世代だったわけではない。
就職氷河期の世代もそうであろう。
しかし「~世代だからXXである」
などというつまらない話で盛り上がるようである。

バブル世代 VS 就職氷河期世代
正社員  VS 派遣社員・・・

本当の敵は別なのだ。
上のように争わせて影で笑い大儲けをしている
本当の敵に気づくように。

タマなのだ。

2009年07月04日 23:01

今日は先日の筆記試験が受かっていれば
面接だったのだが
お祈りメールにより本日はフリーとなった。

遊園地の割引券をもらっていて
夏休み前に行こうと考えていたのだが
予報によるとあまり天気が良くないという事なので
先日行ってきた子猫を引き取る事に。

しかし出発前につまらないケンカをしてしまった・・・

色々精神的に辛い思いをさせているのにダメおやじである。

先日下見に行った時は
なかなか抱かせてもらえず
お転婆な子猫だと思っていたのだが
家に帰って部屋に放すと
まあ甘える甘える。
人がいなくなると「にゃあにゃあ」鳴いて
呼ぶ始末。
う~む。超かわいい・・・

カミさんと子供がつけた名前を無視し
とりあえず「タマ」と呼んでいる。

無職なのに扶養家族が増えてしまった。

セラピードッグ&キャット

2009年07月05日 23:29

今日テレビを見ていたら
興味深い番組をやっていた。

犬や猫を飼っている人は
オキシトシンというホルモンが分泌され
幸せになるらしい。

子供の頃
鳥やハムスター、魚を飼った事はあるが
犬や猫を飼った事はなかった。

犬、猫を含めてペットショップで売っていて
ペットというジャンルで一括りになっているが
実際に飼ってみると犬や猫はハムスター等とは圧倒的に違うものである。
特に犬はペットとしてしまうのは乱暴すぎる気がする。
彼らは食事以外はすべて飼い主が中心で
飼い主がすべてだ。
その絶対的な信頼度を持ってくれている生き物との
一緒の生活というものは想像以上に素晴らしいものである。
この歳になって初めて犬を飼ってみたが
もっと早く飼っていればよかったと思う。
また人は絶対に一生に一度犬を飼うべきでは?
と極端ではあるが考えてしまう。

猫はカミさんは子供の頃飼っていたのだが
私は猫も初めてだ。
しかしこの猫もかわいい。
猫はクールで気が向いた時しか来ないと思っていたが
昨日家に来た猫はすごく人懐っこい。
むしろ人がいないと寂しがるようである。

今はとても辛い時期なのであるが
この犬と猫によりかなり助かっているのは事実だ。
毎日大量のオキシトシンが分泌されているに違いない。
ありがとうポチとタマ。
お父ちゃんがんばってもっと良いエサが買えるようにするからね!!

なまず釣り

2009年07月06日 23:04

今日も雨・・・

失業してすぐは再就職を懸命に探していたが
現在の不況の中
社員を採用する会社はそうそうあるものではなく
あってもとても続けられるような内容、仕事ではないもの
ばかりのため次々応募というわけにもいかない。

とりあえずは失業保険で繋ぐとして
次の再就職が決まるまでは時間がかかりそうである。

という事で金のかからない暇つぶしの遊びとして
近所の川でなまず釣りでもしようかと考えた。
さずがに日中に糸をたらしているわけにもいかず
かといって遠くまで行っていたら金がかかって仕方が無い。
なまずは夜にルアーで釣れるらしいと聞いたので
なまず釣りでもするかな?と。

とりあえず道具が必要だが
こちらにお金をかけても本末転倒なので
釣り好きの弟に一式借りることに。
しかし竿はあったけどリールがない。
借りた竿はベイトキャストリール用の竿なので
ベイトリールを調達せねば。
中古の釣り道具屋を見に行くと
結構いい値段がしている。
ネットで見てみるとお買い得品を発見。
約3万円のリールが1万数千円!
近所の釣り道具屋では安いリールが6千円。
絶対値は釣り道具屋の方が安いが
高い方があとあと後悔しないし道具としては間違いないよな・・・
でも今1万以上かけるのもな・・・

と悩んでいる今日このごろなのでした。

・・・悩む方向性が違っているような。

タマちゃん動物病院へ行くの巻

2009年07月07日 23:39

昨日とはうって変わり今日はとても良い天気だった。

天気が良いので出かけようとすると
カミさんが犬と猫を動物病院に連れて行ってほしいとの事。

犬は狂犬病の予防注射で
猫はずっとクシャミをしているので
ついでに見てもらってきてくれと。

まあ今はそれくらいしか役に立たないので
2匹を病院に連れて行く。

しかし近所の奥さん達が立ち話をしていて
なかなか出発できない・・・

そういえば近所の家に引越し屋がきていたらしく
何でも単身赴任らしい。
元の会社でもそうだったが
最近リストラされなくても露骨に単身赴任が多い。
単身赴任だと多少の手当ては出るが
二重生活になり実際は厳しい。
しかも基本給カットだとどうなってしまうのだろうか?
リストラされないだけマシなのであろうか?

立ち話が終わったようなので出発。

病院は先客が数人おり30分ほど待つ。
猫は初めてのなので現況のアンケートを記入。

名前を呼ばれて診察室に行くが
犬がビビッて診察させない。
仕方ないので注射をサッサと打ってしまう。

次に猫の診察。
しかし猫もおとなしくせず
やはり動き回る。
何でもノラ猫の場合は猫ヘルペスを持っている事が多く
その場合完治は難しいとの事。
ただし状態が良ければあまり症状はでないらしい。
とりあえず一通り見てもらったが
元気なので問題ないだろうとの事。
ウンチを持ってきたので
ついでに検査をしてもらう。

ウンチの検査があり
少し時間がかかった。
検査では回虫が出たとの事。
で回虫の駆除薬と抗生部質、点眼薬をもらい
お会計約7000円。
この病院は比較的良心的な病院なのだが
やはり2匹同時だと結構な金額になってしまう。
やばいな・・・早く仕事みつけなければ。

好きなことで生きる

2009年07月08日 23:56

11日から公開の「モンスターVSエイリアン」の制作に
CGクリエイターとして参加している日本人の方がいるそうだ。

この方は子供のころからアートと映画が好きだったが
得意な理系の工学部へ進学。
学生時代は世界中を旅して回り
「好きなことを一生懸命やって生きよう」と決意し
お金をためて渡米。
大学や専門学校でCGを学び
現地のテレビ番組制作会社へ就職。
映画業界の壁は厚かったが
最終的には仕事ぶりが認められてドリームワークスへ
入社した。

「好きなことを一生懸命やって生きる」
サラリーマンであれば安泰だった時代は過ぎ去り
一寸先は闇の世の中。
青臭いかもしれないが
案外そうやって生きていくのが正解なのかもしれない・・・

私の祖父は満州鉄道で働いていたらしいが
戦後日本に戻ってからは
「もう充分働いたので宮仕えはもういやだ。」
といって好きな仕事をしたと聞いた。

私ももう宮仕えはいやだ・・・


バイク最高!

2009年07月09日 23:37

思えば仮面ライダーからだったのだろう。

子供の頃からバイクが好きだった。
小学校の頃からバイク雑誌を読み漁り
知識だけは豊富だった。
16歳で念願の免許を取り
バイトをして親にお金を借りて
初めてのバイクを買った。
しかし燃費が悪く
当時リッター150円くらいしていて
貧乏な高校生はあまり走れなかった。
就職した時には違うバイクになっていたが
最初のバイクよりさらに燃費が悪かった。
250ccなのにリッター12km!
その後会社の人達とツーリングに行くようになり
400ccのバイクを購入。
しかしツーリングから帰った日に盗難。
まだ1週間もたっていなかった。
一応保険には入っていたが10万程度の持ち出しが必要だった。

結婚し子供ができてバイクを動かす機会が激減し動かなくなっていた。
しかし処分するにも大変だし買い叩かれるのも癪だし・・・
である日近所のバイク屋に入ったら以前欲しいな と思っていたバイクが安売りをしていた。
試しに今のバイクの下取りを聞くと以外と良い値段。
バイクも引き取りにきてくれるらしい。
カミさんに相談し、下取りを頭金に12回払いでバイク購入。

ナラシが終わり本格的に乗ってみると・・・遅い!!
今まで乗ってきたバイクの中で信じられない遅さだった。
ちなみにこのバイクの前身が発売された時に試乗しているが
その時は4ストなのになんて早いんだ!と感じていた。
何でも2000年頃に排気ガス規制があり
その後のモデルはデチューンされてしまっているらしい。
あまりの遅さに身の危険を感じたほどであった。

しかし子供がいて家のローンがある身では
バイクにお金などかけていられない。
最初の2年ほどは大人しくしていた。
しかしキャブをいじりはじめると性格が一変!
とても楽しいバイクに変化していった。
だんだんエスカレートして結局FCRというレース用のキャブへ変更。
これも高いのでヤフオクで入手。
しかもヤフオクでも高いので別車種用を安く入手し
パーツを交換して取付け。
セッティングに1年間苦労を重ね
その甲斐ありエンジンフィーリングは最高になった。

しかも副産物として燃費がアップしてしまった!!

最低でも23km/L、最高だと42km/Lもいくので
失業期間の現在は最高の足となっています。
しかも足としての実用性だけでは無く
乗って楽しい!
また車検もないので維持費もあまりかからない!

う~む このバイクがあって良かった!

しかし大型教習中の現在大型バイクに心動かされる日々なのでした。


認定日

2009年07月10日 22:43

今日は3度目の認定日

3回目ともなると慣れたものである。
書類を提出して10分程度で終了。
約1週間後には失業保険が振り込まれる。
まあ現在は唯一の仕事ともいえるだろう。

私は会社都合での退職で
被保険者であった期間が10年以上20年未満
35歳以上45歳未満のため
給付日数が240日間=約8ヶ月間となる。

現在求人が激減しており
募集を行っている会社は
いわゆるブラックと呼ばれる会社がほとんどであり
あわてて就職すると余計に大変な事になってしまうため
もう少し景気が回復してからの求人に期待するしかないのだが
かといって急に景気が回復するとは思えない。
最悪ではこのまま数年続くことも想定される。

現状の貯金および失業保険ではまあ1年程度は大丈夫だと思うが
その後は何の保証もない。

間もなく3ヶ月が経過しようとしているが
現在2社を受けて駄目であった。
ネット等を見ていると50社、100社受けて駄目という人もいるようだ。
今年中の再就職を希望しているが本当に再就職できるのだろうか?
いっその事就職以外の道を探したほうが良いのだろうか?

今日ある店にいったら
”間もなく3連休!ご予定は・・・”
という張り紙があった。
私はすでに90連休中・・・